2020年05月29日

6月1日の再開に向けて…

6月1日の再開に向けて、新型コロナウィルス感染予防対策を行っています。
受付にはビニールシートを張りました。
ここまでがビニールシートとすぐわかるように、裾に鳥を飛ばしてみました。
向かい合うとこんな感じになります。
(注:ヒガシヤマンは座高が低いですが、職員だとちょうどになります)

20200529_1.jpg 20200529_2.jpg 20200529_3.jpg

また、来館時や部屋利用時に手指の消毒をしていただくための消毒液の準備や
閲覧用雑誌へのカバー付け、受付前のソーシャルディスタンスライン引き
3密を避けるためのロビーの椅子間引き、ペンなど共有物での感染防止の配慮、
各部屋の消毒作業の準備等、思いつく限りのことに取り組んでいます。

posted by ひがせい at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

センターの50周年

現在の京都市東山青少年活動センター(東山区総合庁舎北館2F)は、
2001年(平成13年)の3月にリニューアル・オープンしましたが、
それまでの名称は青年の家で、場所も現在地とは違い、
東大路七条を上がった西側にあった、当時の東山区役所の
敷地内にあり、しかも区役所とは別の建物で、区役所の
さらに西側にありました。(元の区役所の建物も含めて、
青年の家の建物は、現在も国立博物館の研究棟として残っています)

コロナの関係でセンターが休館となり、
4月の中頃は、施設の掃除やら倉庫の整理をしましたが、
その時、倉庫に残されている書類の中から、
建設当初の記録を見つけることができました。

それによると、現在の東山青少年活動センターの前身である、
京都市東山青年の家(勤労青少年ホーム)は
1971年(昭和46年)の成人の日(1999年までは毎年1月15日)に
竣工式が行われ、2月1日(月)に開館したことがわかりました。

今年が開館50周の年度にあたることはわかっていたのですが、
実は正確な開館日までは把握できていなかったのです。
ひょっとしてもう開館日を過ぎてしまっているのではないかと
気にはしていたのですが、来年(令和3年)の2月1日に
ちょうど50年ということが確認できました。

2005281.jpg

この写真の建物が、建てられた当時の東山青年の家です。
駐車場に何台か車が止まっていますが、区役所が休みの日(時間帯)は
テニスコート、あるいはバレーボールコートとしても使われていたようです。
奥に見えている建物はホテル東山閣で、
60有余年の役割を終え、現在は解体工事中です。
この写真には写っていませんが、駐車場を挟んだ右側に
当時の東山区役所の建物がありました。
同じく写ってはいませんが、写真の左が青年の家の入り口で、
正面の壁にはレンガが組まれていて、そこには"和"という文字が
刻まれていました。

2005282.jpg

2枚目の写真は、同じ建物を反対側(西側)から撮ったもので、
博物館の敷地内から撮られたものと思われます。
右上には区役所の建物が写っています。
青年の家の建物は斜面に建てられていたため、
入口が1階で、ロビーと奥には会議室があり、
料理室や和室は地下1階、トレーニングジムやスポーツルームは
地下2階にありました。

秋から冬にかけ、コロナの第2波がやってくるかもしれませんが、
来年の2月前後、あるいは3月に向け、
センター開館50周年事業を企画していきたいと考えています。

posted by ひがせい at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

6月1日より再開します!

この度の、新型コロナウイルス感染症により
亡くなられた方々に哀悼の意を表しますとともに、
罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げます。
東山青少年活動センターは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
4月18日より、全館臨時休館しておりましたが、
京都府の緊急事態宣言の解除を受け、段階的に開館いたします。
開館にあたっては、感染防止策を徹底し、ご利用の皆様には、
ご理解・ご協力をいただきます。

開館は6月1日(月) 10時より。
音楽スタジオは6月4日からのご利用となります。

6月・7月分のご利用については
5月28日(木)10時より電話にてご予約できます。
5月中は電話のみの受付となります。
※一般利用の方のご予約は、1か月先の日までしか予約いただけません。

なお、FAXやメールでのご予約は従来通りできませんので、ご了承ください。

その他、ご利用に際してのお願いや8月・9月分の予約についての詳細は
こちらをご確認ください。

ロビー3.jpg

posted by ひがせい at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

5月31日まで完全閉館します

新型コロナウイルス感染症への対応について

京都市としては新型コロナウイルス感染症の
拡大防止を最優先にとらえ、政府における
緊急事態宣言の継続または解除に関わらず、
青少年活動センターの完全休館を5月31日まで
延長することとなりました。

なお、今までと同様に、すでに予約されている
貸館利用についても、利用不可となります。
また部屋の予約に関しても受け付けできませんので
合せてご留意ください。

8月分の利用調整会・主催事業に関しても、
完全休館中は中止または延期しています。
実施日が決まり次第、当HPでご案内いたしますので、
ご確認ください。(2020/4/28現在)

posted by ひがせい at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

(重要)新型コロナウイルス感染症への対応について

青少年活動センターは 5月6日まで完全閉館 します。

4月16日、国において緊急事態宣言が出されたことから、
感染拡大を防止する取組を一層強化するため、
青少年活動センターについて、当面の間(5月6日まで)、
完全に休館することとなりましたのでお知らせします。

4月8日時点では、既にご予約いただいている方は利用できましたが、
予約分についても5月5日分まで利用ができません。

また、使用料の還付手続きを行っています。
対象とする期間は、現在のところ令和2年2月20日(木)から
令和2年9月30日(水)までとなっています。

電話やメールでのお問合せは対応可能ですので、
ご不明な点などございましたらお問合せください。(2020/4/17現在)

posted by ひがせい at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

東山アートスペース令和元年度作品展「わたしたちの日曜日」の延期について

このたび、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
当センターが4月10日(金)から5月6日(水)まで
閉館することになりました。
それに伴い、4月13日(月)から開催を予定しておりました
「東山アートスペース 令和元年度作品展わたしたちの日曜日」は、
延期させていただくことになりました。
ご予定してくださっていた皆様にはご迷惑をおかけし、
誠に申し訳ございません。
今後の日程が決まり次第、お知らせします。


posted by ひがせい at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

(重要)新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について、
青少年活動センターは4月10日(金)から5月6日まで閉館します。

4月7日に、国において、緊急事態宣言が出され、
京都市に近接する大阪府、兵庫県が対象地域に指定されたことから、
感染拡大を防止する取組を一層強化するため、
青少年活動センターについて、当面の間(5月6日まで)、
閉館・利用停止することとなりましたのでお知らせします。
なお、4月8日現在において、既に予約されている貸館利用については、
閉館・利用停止中でも引き続きご利用いただけます。
また、利用されない場合においては使用料の還付手続きを行いますので
お問い合わせください。
対象とする期間は、現在のところ令和2年2月20日(木)から
令和2年9月30日(水)までとなっています。

posted by ひがせい at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

最近のロビー

夕方までは、様々な年齢の方々がロビーを利用していただいています。
会話を楽しんだり、ボードゲームをしたりと
ワイワイしている状況ですが、
18時以降になると、雰囲気が少し変わります。

最近の夜のロビーでは、卒業シーズンということもあり
先輩への記念品づくりに取り組む若者がいます。

今回の人たちは、3人の先輩に向けて、1人1人が担当して
それぞれなりのセンスで黙々と作っていました。
カラフルで、思いのこもったプレゼントができつつあります。

200307.jpg


posted by ひがせい at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

2月2日は京都市長選挙へ!

市内7カ所の青少年活動センターの取り組みとして
東山青少年活動センターではロビーにある
「まちライブラリー(本棚)」横に
市長選挙の情報をまとめたコーナーを作りました!
選挙に興味がある、選挙権のある方はぜひチェックしてくださいね。

投票日:2月2日(日) 8:30〜20:00まで
☆東山区にお住まいの方は東山区総合庁舎で期日前投票もできます!

20200126.jpg


posted by ひがせい at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

東山センターの活動紹介記事

2001132.jpgこの度、雑誌「地域創造」第45号(最新号)に、
当センターの活動が紹介されました。

センターの記事は、昨年の11月16日にロームシアター京都の、
ロームスクエア一帯で行われた若者の文化創造
イベント「ユスカル!」の取材記事を端緒にして、
東山青少年活動センターが長年取り組んできた
若者文化の創造発信全般と、それを支えるユース
ワーカーの存在・役割などについて、
A4サイズ6ページ分にまとめられています。

興味を持たれた方は、こちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

ユスカル!2019 報告、その4

続いては、ローム・スクエアのステージ横に作られた、
「どうしてボランティア活動をしていますか?」の
声の展示をご紹介します。

こちらの声は、市内7か所にある青少年活動センターで
若者200人にアンケートを行い、事前に集めたものです。
ボランティアの木は、ユスカル!のボランティアスタッフが描きあげ、
高さ1.8m×幅4.5mの大樹が、ロームスクエアにそびえ立ちました。

1912071.jpg 1912072.jpg 1912073.jpg


「いろんな価値観を持った人に出会うため」
「楽しいから!」
「人と人とのつながりの中でたくさんの学びが見つかるから」
「新しい居場所」

当日、展示の前では、たくさんの来場者の方が
足を止めてくださり、ボランティアの声に耳を傾けていました。

こちらの展示は、これから各青少年活動センターを廻り、
巡回展示をさせていただきます。
東山青少年活動センターの次は、山科青少年活動センターです。

ボランティア活動を行う目的や理由は、人それぞれです。
200人の若者たちが、各々のボランティア活動に対して
抱いている情熱やエネルギーを感じることができますので、
ぜひご覧になってください。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)<一部除く>

posted by ひがせい at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

ユスカル!2019 報告、その3

続いては、ロームスクエアの
ユスカル!カフェのコーナーの報告です。

こちらのコーナーは、北・山科・伏見の青少年活動センターで
日頃活動している若者が共同して、
“食”をテーマにした出店を行いました。

メニューは、ホットケーキやホットサンド、
グリーンカレー、フェアトレードのコーヒーでした。

ホットケーキは、北青少年活動センターで活動している
佛教大学のサークル「クッキングパーティー」が出店。
ホイップクリームやメープルシロップ、あんこ、チョコレート等から
自由にトッピングを選べるように工夫をしていました。

1912024.jpg 1912023.jpg

ホットサンドは、山科青少年活動センターで
「こども食堂」のボランティアをしている高校生たちが出店。
受付係と調理係に分かれ、注文された具とソースを間違えないように
元気に声をかけ合いながら販売していました。

グリーンカレーは、伏見青少年活動センターのテーマが
多文化共生ということで、選ばれたメニュー。
さらに、フェアトレードのコーヒーも用意しました。

1912022.jpg 1912021.jpg

完売するブースも出るなか、どのブースも大盛況に終えました。
購入された方たちは、飲食用に設営されたスペースで
パフォーマンスを見ながら、料理に舌鼓を打っていました。

また、事前に各青少年活動センターで実施した
「みんなの推し給食」&「みんなのごほうびメシ」の
アンケート結果の掲示も合わせて行いました。
アンケートは、透明なシールに料理の絵を描いてもらう形で集め、
それを透明シートに貼ってテントから垂れ下がるようにしたものと、
結果をまとめた模造紙を掲示しました。

「推し給食」は、
1位 カレー 2位 揚げパン 3位 プリプリ中華炒め 
「ごほうびメシ」は、
1位 ラーメン 2位 寿司 3位 唐揚げ・ハンバーグ・ステーキ
という結果になりました。

1912025.jpg 1912026.jpg

「推し給食」のプリプリ中華炒めは、
京都市内特有のメニューで、高校生部門と中学生部門の
両方にランクインするほどの人気がありました。
「ごほうびメシ」の中学生部門では、
2位に今をときめくタピオカがランクインしました。

そして、ユスカル!カフェにて販売したメニューには、
リユース食器を使用させていただきました。
みなさま、回収にご協力いただき、ありがとうございました。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)<一部除く>


posted by ひがせい at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

ユスカル!2019 報告 その2

続いては、ローム・スクエアの一角に作られた
ロビー空間をご紹介します。

市内7か所にある青少年活動センターには、
ロビーがあります。
どなたでも利用することができ、様々な世代の方が集う場でもあります。
若者は、友人同士でボードゲームをしたり、漫画や雑誌を読んだり、
参加型のプログラムに入ってみたり、センター職員と雑談をしたりと
一つの空間で、それぞれの時間を過ごしています。

今年のユスカル!では、ロームシアター京都に
青少年活動センターの共通の特徴でもあるロビーを再現しました。
靴を脱いで過ごせる小あがりには、
こたつや漫画などを用意し、その周りには、
机と椅子を並べ、来場された方が
自由に過ごせるような空間を創りました。

日頃各青少年活動センターのロビーでも取り組んでいる
参加型の掲示プログラムも実施しました。
「みんなの秋みいつけた」というテーマで
○○な秋を教えていただき、輪っかを掲示していきました。

191128_1.jpg191128_2.jpg191128_3.jpg

ロビーに来られた方は、知り合い同士でおしゃべりをしたり、
その場に居合わせた人たちやロビーボランティアと、
ボードゲームを楽しんでいました。
ボードゲームでは、優勝した人に
ユスカル!オリジナルトランプをプレゼントしました。
優勝した人は、「これが欲しかった!」と
とても喜んでいました。

市内の青少年活動センターのロビーにも、
ぜひ遊びに来てください。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

ユスカル!2019 報告 その1

16日に終了した「ユスカル!2019」。
いくつかのコーナー(ブース)に分かれて
様々な文化活動に取り組む若者たちが参画して
創りあげられたイベントです。
まずは、ロームシアター京都のプロムナードを使った
アート作品展の空間をご紹介します。

191124_1.jpg 191124_2.jpg 191124_3.jpg

今年は、映像・立体・平面の作品が集まりました。
実験的に日々創作し続けている作品や
とっておきの絵画やイラストの作品、
お気に入りの写真作品や輪ゴムを使った立体作品、
細かな細工で作られた造形作品など
たくさんの作品が展示されていました。

191124_4.jpg 191124_5.jpg 191124_6.jpg


明るい日差しを受けて、また表情(見え方)が変わっていく作品もあり、
歩いている人も思わず足を止めて見入っていただいていました。
出展者も来場し、観てくださる方々に声かけをしていました。

191124_7.jpg 191124_8.jpg 191124_9.jpg

作者名や作品名のほかに、作品をどのように作ったか、
日頃どんなことを思ったり感じて創作しているのかも
一緒に知ることができるともっといい作品展になるのでは?
といった感想もいただきました。
今後の展示方法に生かしていきたいと思います。





posted by ひがせい at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

ユスカル!(若者文化市)2019無事終了!

昨日、ユスカル!(若者文化市)2019が無事に終了しました。
今回で2回目となる「ユスカル!」。
昨年に引き続き、ロームシアター京都にて開催しました。
今年は、ローム・スクエアとプロムナードの2つの空間を使った
企画となりました。
お天気も良く、暖かな気候にも恵まれ、
紅葉も見ごろを迎えた、岡崎エリアということもあり、
七五三で平安神宮に来られたご家族や観光で来られた方々や
着物姿の若者、向かいのみやこめっせで開催していた
「みやこのわっ」に来られた方々、
近くのお店で結婚式のパーティーに参加された方々などなど
様々な年齢層のたくさんの方にご来場いただきました。

1911171.jpg 1911172.jpg 1911173.jpg

各ブースやステージ、企画の報告はまた後日アップしますので
お楽しみに。

ユスカル!に出展・出演・出店したいただいた若者の皆さん
企画・運営で参画していただいた青少年ボランティアの皆さん
ご協力ありがとうございました。

posted by ひがせい at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

ユスカル!(若者文化市)2019 スケジュール&マップ

今週末に開催する【ユスカル!(若者文化市2019】。
当日の各エリアでのスケジュールや出店者・出展者等一覧をアップしました。
詳しくはこちら
ぜひご来場ください。

ユスカルポスター.jpg
posted by ひがせい at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

ユスカル!準備作業が進んでます!

いよいよユスカル!2019も11月16(土)に迫ってきました!
10月からボランティアが企画会議や制作物の準備に忙しくしています。
今日はその様子を少しご紹介。

ユスカル!チャレンジコーナーでは立体アートのオブジェが登場します。
パネルの切断やペンキ塗装など、作業を分担しながら作成中です。

完成品は、当日ご来場いただいてからのお楽しみです。
このオブジェを撮影して「#ユスカル!」を付けてご自身のSNSに
投稿していただいた方には景品をプレゼントします。
ぜひ「映え」を狙ってみてください。

また、当日来場される方だけではなく、
普段青少年活動センターを利用している人へ何種類かの
事前アンケートを実施しました。
当日は、アンケート結果を掲示します。
ぜひ、お楽しみに。
実習生がかわいらしくデコレーションしてパネルを作ってくれました。

191111_2.jpg 191111_3.jpg 191111_1.jpg

そのほかにも盛り沢山の内容になっています!
みなさんのご来場をお待ちしています。


posted by ひがせい at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

10月15日(火)まで応募受付延長!

11月16日(土)にロームシアター京都(ローム・スクエア他)で開催する
若者文化発信イベント「ユスカル!〜若者文化市〜2019」。
現在、手づくり市や活動発信ブースへの出店者、
アート作品の出展者やステージへの出演者を募集しています。
申込対象は、主に京都市内で活動している中学生年齢〜30歳までの個人またはグループ。
日頃の活動発表の機会として、新たなチャレンジの機会に ぜひお申し込みください!
申込締切は9月30日(月)でしたが定数に達していないので、
10月15日(火)まで受付延長します!!

お申し込みはこちらメール
または電話(075-541-0619)までご連絡ください。


posted by ひがせい at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

演劇、ダンス、アートなどの活動報告冊子パネル展

6月末に、東山アートスペースの
活動報告冊子を発行したのを機に、
これまでに発行した、演劇や
ダンスの活動報告冊子も含め、
3つの冊子を紹介する、パネル展を
センターロビーで開催しています。

1908262.jpg 1908261.jpg

内容は、それぞれの冊子の概要がわかるページと
特徴的なページをピックアップして掲載しています。

さらに詳しくお知りになりたい方は
センターにみほんも置いていますので、
ぜひ手にとってご覧ください。

以下に、その他のものも含めて、すべての活動報告冊子を
まとめておきます。

1.演劇ビギナーズユニット20周年記念活動報告冊子(平成26年3月1日発行)
 ◎A4サイズ フルカラー42ページ 700円
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

2.演劇ビギナーズユニット25周年記念活動報告小冊子(平成31年1月25日発行)
 ※21期から25期までのビギナーズ報告と関連事業の、演劇アドバンスユニットと
  ティーンズ・ステージの報告も掲載
 ◎A4サイズ フルカラー 18ページ(1と一緒にご購入ください)
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

3.DPW+ココロ 22周年記念活動報告冊子「Decade+1」(平成28年9月1日発行)
 ※Dance Performance Work と ココロからだンスW.S 及び
 その他のダンス事業を掲載
 ◎A4変形サイズ フルカラー70ページ 800円
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

4.東山アートスペース10周年記念報告書(平成25年5月30日発行)
 ※pdfファイルでご覧いただけます

5.東山アートスペース活動報告冊子「いつもの日曜日」(令和元年6月30日発行)
 ◎A4変形サイズ フルカラー 52ページ
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

令和元年は最優秀校なし

中劇研春の合同発表会2019、終了しました。
今年は最優秀賞に該当する学校はなく、
優秀賞が同志社中学校と立命館中学校、
優良校が洛北中学校でした。

1906092.jpg 1906093.jpg 1906094.jpg

本日は残り5校の公演が行われ、
終了後は合評会がありましたが、
昨日よりも積極的に発言する
生徒さんが多かったのが印象的でした。

その後、審査員の広田さんと竹ち代からの好評があり、
最後に表彰式が行われました。

現在は、創活番ボランティアがサポートしながら
バラシ担当6校の生徒さんたちによる作業が行われています。

posted by ひがせい at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする