2020年01月26日

2月2日は京都市長選挙へ!

市内7カ所の青少年活動センターの取り組みとして
東山青少年活動センターではロビーにある
「まちライブラリー(本棚)」横に
市長選挙の情報をまとめたコーナーを作りました!
選挙に興味がある、選挙権のある方はぜひチェックしてくださいね。

投票日:2月2日(日) 8:30〜20:00まで
☆東山区にお住まいの方は東山区総合庁舎で期日前投票もできます!

20200126.jpg


posted by ひがせい at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

東山センターの活動紹介記事

2001132.jpgこの度、雑誌「地域創造」第45号(最新号)に、
当センターの活動が紹介されました。

センターの記事は、昨年の11月16日にロームシアター京都の、
ロームスクエア一帯で行われた若者の文化創造
イベント「ユスカル!」の取材記事を端緒にして、
東山青少年活動センターが長年取り組んできた
若者文化の創造発信全般と、それを支えるユース
ワーカーの存在・役割などについて、
A4サイズ6ページ分にまとめられています。

興味を持たれた方は、こちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

ユスカル!2019 報告、その4

続いては、ローム・スクエアのステージ横に作られた、
「どうしてボランティア活動をしていますか?」の
声の展示をご紹介します。

こちらの声は、市内7か所にある青少年活動センターで
若者200人にアンケートを行い、事前に集めたものです。
ボランティアの木は、ユスカル!のボランティアスタッフが描きあげ、
高さ1.8m×幅4.5mの大樹が、ロームスクエアにそびえ立ちました。

1912071.jpg 1912072.jpg 1912073.jpg


「いろんな価値観を持った人に出会うため」
「楽しいから!」
「人と人とのつながりの中でたくさんの学びが見つかるから」
「新しい居場所」

当日、展示の前では、たくさんの来場者の方が
足を止めてくださり、ボランティアの声に耳を傾けていました。

こちらの展示は、これから各青少年活動センターを廻り、
巡回展示をさせていただきます。
東山青少年活動センターの次は、山科青少年活動センターです。

ボランティア活動を行う目的や理由は、人それぞれです。
200人の若者たちが、各々のボランティア活動に対して
抱いている情熱やエネルギーを感じることができますので、
ぜひご覧になってください。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)<一部除く>

posted by ひがせい at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

ユスカル!2019 報告、その3

続いては、ロームスクエアの
ユスカル!カフェのコーナーの報告です。

こちらのコーナーは、北・山科・伏見の青少年活動センターで
日頃活動している若者が共同して、
“食”をテーマにした出店を行いました。

メニューは、ホットケーキやホットサンド、
グリーンカレー、フェアトレードのコーヒーでした。

ホットケーキは、北青少年活動センターで活動している
佛教大学のサークル「クッキングパーティー」が出店。
ホイップクリームやメープルシロップ、あんこ、チョコレート等から
自由にトッピングを選べるように工夫をしていました。

1912024.jpg 1912023.jpg

ホットサンドは、山科青少年活動センターで
「こども食堂」のボランティアをしている高校生たちが出店。
受付係と調理係に分かれ、注文された具とソースを間違えないように
元気に声をかけ合いながら販売していました。

グリーンカレーは、伏見青少年活動センターのテーマが
多文化共生ということで、選ばれたメニュー。
さらに、フェアトレードのコーヒーも用意しました。

1912022.jpg 1912021.jpg

完売するブースも出るなか、どのブースも大盛況に終えました。
購入された方たちは、飲食用に設営されたスペースで
パフォーマンスを見ながら、料理に舌鼓を打っていました。

また、事前に各青少年活動センターで実施した
「みんなの推し給食」&「みんなのごほうびメシ」の
アンケート結果の掲示も合わせて行いました。
アンケートは、透明なシールに料理の絵を描いてもらう形で集め、
それを透明シートに貼ってテントから垂れ下がるようにしたものと、
結果をまとめた模造紙を掲示しました。

「推し給食」は、
1位 カレー 2位 揚げパン 3位 プリプリ中華炒め 
「ごほうびメシ」は、
1位 ラーメン 2位 寿司 3位 唐揚げ・ハンバーグ・ステーキ
という結果になりました。

1912025.jpg 1912026.jpg

「推し給食」のプリプリ中華炒めは、
京都市内特有のメニューで、高校生部門と中学生部門の
両方にランクインするほどの人気がありました。
「ごほうびメシ」の中学生部門では、
2位に今をときめくタピオカがランクインしました。

そして、ユスカル!カフェにて販売したメニューには、
リユース食器を使用させていただきました。
みなさま、回収にご協力いただき、ありがとうございました。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)<一部除く>


posted by ひがせい at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

ユスカル!2019 報告 その2

続いては、ローム・スクエアの一角に作られた
ロビー空間をご紹介します。

市内7か所にある青少年活動センターには、
ロビーがあります。
どなたでも利用することができ、様々な世代の方が集う場でもあります。
若者は、友人同士でボードゲームをしたり、漫画や雑誌を読んだり、
参加型のプログラムに入ってみたり、センター職員と雑談をしたりと
一つの空間で、それぞれの時間を過ごしています。

今年のユスカル!では、ロームシアター京都に
青少年活動センターの共通の特徴でもあるロビーを再現しました。
靴を脱いで過ごせる小あがりには、
こたつや漫画などを用意し、その周りには、
机と椅子を並べ、来場された方が
自由に過ごせるような空間を創りました。

日頃各青少年活動センターのロビーでも取り組んでいる
参加型の掲示プログラムも実施しました。
「みんなの秋みいつけた」というテーマで
○○な秋を教えていただき、輪っかを掲示していきました。

191128_1.jpg191128_2.jpg191128_3.jpg

ロビーに来られた方は、知り合い同士でおしゃべりをしたり、
その場に居合わせた人たちやロビーボランティアと、
ボードゲームを楽しんでいました。
ボードゲームでは、優勝した人に
ユスカル!オリジナルトランプをプレゼントしました。
優勝した人は、「これが欲しかった!」と
とても喜んでいました。

市内の青少年活動センターのロビーにも、
ぜひ遊びに来てください。

掲載写真撮影:中谷 利明(photographer)

posted by ひがせい at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

ユスカル!2019 報告 その1

16日に終了した「ユスカル!2019」。
いくつかのコーナー(ブース)に分かれて
様々な文化活動に取り組む若者たちが参画して
創りあげられたイベントです。
まずは、ロームシアター京都のプロムナードを使った
アート作品展の空間をご紹介します。

191124_1.jpg 191124_2.jpg 191124_3.jpg

今年は、映像・立体・平面の作品が集まりました。
実験的に日々創作し続けている作品や
とっておきの絵画やイラストの作品、
お気に入りの写真作品や輪ゴムを使った立体作品、
細かな細工で作られた造形作品など
たくさんの作品が展示されていました。

191124_4.jpg 191124_5.jpg 191124_6.jpg


明るい日差しを受けて、また表情(見え方)が変わっていく作品もあり、
歩いている人も思わず足を止めて見入っていただいていました。
出展者も来場し、観てくださる方々に声かけをしていました。

191124_7.jpg 191124_8.jpg 191124_9.jpg

作者名や作品名のほかに、作品をどのように作ったか、
日頃どんなことを思ったり感じて創作しているのかも
一緒に知ることができるともっといい作品展になるのでは?
といった感想もいただきました。
今後の展示方法に生かしていきたいと思います。





posted by ひがせい at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

ユスカル!(若者文化市)2019無事終了!

昨日、ユスカル!(若者文化市)2019が無事に終了しました。
今回で2回目となる「ユスカル!」。
昨年に引き続き、ロームシアター京都にて開催しました。
今年は、ローム・スクエアとプロムナードの2つの空間を使った
企画となりました。
お天気も良く、暖かな気候にも恵まれ、
紅葉も見ごろを迎えた、岡崎エリアということもあり、
七五三で平安神宮に来られたご家族や観光で来られた方々や
着物姿の若者、向かいのみやこめっせで開催していた
「みやこのわっ」に来られた方々、
近くのお店で結婚式のパーティーに参加された方々などなど
様々な年齢層のたくさんの方にご来場いただきました。

1911171.jpg 1911172.jpg 1911173.jpg

各ブースやステージ、企画の報告はまた後日アップしますので
お楽しみに。

ユスカル!に出展・出演・出店したいただいた若者の皆さん
企画・運営で参画していただいた青少年ボランティアの皆さん
ご協力ありがとうございました。

posted by ひがせい at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

ユスカル!(若者文化市)2019 スケジュール&マップ

今週末に開催する【ユスカル!(若者文化市2019】。
当日の各エリアでのスケジュールや出店者・出展者等一覧をアップしました。
詳しくはこちら
ぜひご来場ください。

ユスカルポスター.jpg
posted by ひがせい at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

ユスカル!準備作業が進んでます!

いよいよユスカル!2019も11月16(土)に迫ってきました!
10月からボランティアが企画会議や制作物の準備に忙しくしています。
今日はその様子を少しご紹介。

ユスカル!チャレンジコーナーでは立体アートのオブジェが登場します。
パネルの切断やペンキ塗装など、作業を分担しながら作成中です。

完成品は、当日ご来場いただいてからのお楽しみです。
このオブジェを撮影して「#ユスカル!」を付けてご自身のSNSに
投稿していただいた方には景品をプレゼントします。
ぜひ「映え」を狙ってみてください。

また、当日来場される方だけではなく、
普段青少年活動センターを利用している人へ何種類かの
事前アンケートを実施しました。
当日は、アンケート結果を掲示します。
ぜひ、お楽しみに。
実習生がかわいらしくデコレーションしてパネルを作ってくれました。

191111_2.jpg 191111_3.jpg 191111_1.jpg

そのほかにも盛り沢山の内容になっています!
みなさんのご来場をお待ちしています。


posted by ひがせい at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

10月15日(火)まで応募受付延長!

11月16日(土)にロームシアター京都(ローム・スクエア他)で開催する
若者文化発信イベント「ユスカル!〜若者文化市〜2019」。
現在、手づくり市や活動発信ブースへの出店者、
アート作品の出展者やステージへの出演者を募集しています。
申込対象は、主に京都市内で活動している中学生年齢〜30歳までの個人またはグループ。
日頃の活動発表の機会として、新たなチャレンジの機会に ぜひお申し込みください!
申込締切は9月30日(月)でしたが定数に達していないので、
10月15日(火)まで受付延長します!!

お申し込みはこちらメール
または電話(075-541-0619)までご連絡ください。


posted by ひがせい at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

演劇、ダンス、アートなどの活動報告冊子パネル展

6月末に、東山アートスペースの
活動報告冊子を発行したのを機に、
これまでに発行した、演劇や
ダンスの活動報告冊子も含め、
3つの冊子を紹介する、パネル展を
センターロビーで開催しています。

1908262.jpg 1908261.jpg

内容は、それぞれの冊子の概要がわかるページと
特徴的なページをピックアップして掲載しています。

さらに詳しくお知りになりたい方は
センターにみほんも置いていますので、
ぜひ手にとってご覧ください。

以下に、その他のものも含めて、すべての活動報告冊子を
まとめておきます。

1.演劇ビギナーズユニット20周年記念活動報告冊子(平成26年3月1日発行)
 ◎A4サイズ フルカラー42ページ 700円
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

2.演劇ビギナーズユニット25周年記念活動報告小冊子(平成31年1月25日発行)
 ※21期から25期までのビギナーズ報告と関連事業の、演劇アドバンスユニットと
  ティーンズ・ステージの報告も掲載
 ◎A4サイズ フルカラー 18ページ(1と一緒にご購入ください)
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

3.DPW+ココロ 22周年記念活動報告冊子「Decade+1」(平成28年9月1日発行)
 ※Dance Performance Work と ココロからだンスW.S 及び
 その他のダンス事業を掲載
 ◎A4変形サイズ フルカラー70ページ 800円
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

4.東山アートスペース10周年記念報告書(平成25年5月30日発行)
 ※pdfファイルでご覧いただけます

5.東山アートスペース活動報告冊子「いつもの日曜日」(令和元年6月30日発行)
 ◎A4変形サイズ フルカラー 52ページ
 ◎詳細な情報はこちらをご覧ください。

posted by ひがせい at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

令和元年は最優秀校なし

中劇研春の合同発表会2019、終了しました。
今年は最優秀賞に該当する学校はなく、
優秀賞が同志社中学校と立命館中学校、
優良校が洛北中学校でした。

1906092.jpg 1906093.jpg 1906094.jpg

本日は残り5校の公演が行われ、
終了後は合評会がありましたが、
昨日よりも積極的に発言する
生徒さんが多かったのが印象的でした。

その後、審査員の広田さんと竹ち代からの好評があり、
最後に表彰式が行われました。

現在は、創活番ボランティアがサポートしながら
バラシ担当6校の生徒さんたちによる作業が行われています。

posted by ひがせい at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

人気のブログ、882位に!

4月10日(水)、東山センターのブログが
人気のブログランキングで、
882位と表示されました。

過去の最高位は、2017年4月2日に記録した 1,469位で、
今まで 1,000 をきったことはありませんでした。

190411.jpg

ちなみに、ランクアップのもとになった日(4/9)の
ブログの訪問者数は247人と、それほど多い数ではありません。
ちなみに、過去の訪問者数で多かったのは

これは、ブログ以外のSNSの利用も
盛んに行われるようになっていることや
シーサーブログを利用されている
他のユーザーのブログへの、その日のアクセス状況にも
左右されることから、たまたまということがあるかもしれませんが、
882位は、東山センターがブログを始めて以来の、
人気のブログランキングの最高位に間違いありません。

みなさん、いつもご覧頂ありがとうございます。

posted by ひがせい at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

東山区民ふれあいひろば2018

11月24日(土)「東山区民ふれあいひろば」に
東山青少年活動センターもブース出展を行いました。
パネルを使ってセンターや実施している取り組みを紹介するとともに、
ものづくりを体験してもらえるコーナーを設けました。
知的な障がいのある青少年の余暇活動として行っている
「東山アートスペース」の作品を見本として展示し、
その月に行った木材をつかったモザイクアートを体験してもらいました。
1日で100名を超える方がブースに来てくださり、
センターのことを知ってもらえ、ものづくりの楽しさを
体験してもらえる機会となりました。
小学生や小さいお子さんとの親子連れの参加が多かったです。
様々な発想の作品ができ、なかには、30分以上集中しながら
色んな素材を積み重ね大作をつくった人もいました。

1812181.jpg 1812182.jpg 1812183.jpg

posted by ひがせい at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

東山ふれあいリレーマラソン

12月15日(土)、京都はぐくみネットワーク主催の
「東山ふれあいリレーマラソン」@東山泉小中学校に
東山青少年活動センターも実行委員として参加しました。

子どもたちと大人が一緒にバトンを繋ぎ、皆で42.195kmを走り切る
という地域のつながりづくりを意識した取り組みです。
ユースワーカーは司会を務めたり、みんなと一緒に走ったりもしました。
京都女子大からの実習生も一緒に参加し、
受付をしたり走ったりしてがんばってくれました。
マイクでセンターの紹介もさせてもらいました。
いつも見る顔の子どもたちもいれば、初めて会う人もいたので、
冬休みに利用しに来てほしいなと願っています。

1812151.jpg 1812152.jpg 1812153.jpg

posted by ひがせい at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

「ワタシ+1 ホップ・ステップ・タイム!」体験会やりました!

あなたのからだと向き合ってみるプログラムの
体験会(11/22)を実施しました。
自分の呼吸を見てみる。
顔のパーツを動かしてみる。
部屋を観光してみる。
自分の好きな「あいうえお」を見つけてみる。

普段は使わない顔の筋肉を使ってみたり、ゆったりとした時間の中に
自分のからだと向き合う要素がたくさんありました。

少し体を動かして、みなさんがリフレッシュできるような場になればと思っています。
今後は、月に1回ずつのペースで開催しますので、ぜひご参加ください。

1812111.jpg 1812112.jpg

<今後の日程>
全4回:12月20日(木)、1月17日(木)、2月21日(木)、3月21日(木)
時 間:14:00〜15 :30 (各回)
場 所:東山青少年活動センター
料 金:500円(全4回分)

<講師の紹介>
○大熊ねこ
京都を拠点に活動する劇団「遊劇体」所属
2007年 第9回関西現代演劇俳優賞女優賞受賞
2009年 ワークショップデザイナー取得
現在は演劇初心者から俳優、小中高校生に向けて 演劇ワークショップ指導に携わる。

<詳細>
対象:京都市に在住・在学・通勤・通院している13歳から30歳の方
(子ども若者総合相談窓口・京都サポートステーションに登録されている方は39歳まで可。
保護者等との見学も可能です。お問合せください。)
定員:各回10名程度
申込み:直接来館、電話(075‐541‐0619)、メール(higashiyama@ys-kyoto.org)にて
「名前」「年齢」「電話番号」「参加する日程」をお伝えください。
アクセス:市バス「清水道」下車すぐ 、京阪「清水五条駅」徒歩15分

posted by ひがせい at 10:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

ユスカル!(若者文化市)開催しました!!

一昨日(11/4)、若者文化発信事業、「ユスカル!」(若者文化市)が、
ロームシアター京都のノースホール(及びプロムナード)や
ローム・スクエアなどで盛大に開催されました。
このイベントは、京都市と京都市ユースサービス協会の主催、
そして、今年45周年を迎えた京都洛北ロータリークラブの共催で、
文化を通して、若者のエネルギーを感じていただける
一日にしようと企画されたもので、
前年度(今年2月)に東山青少年活動センターで
行われたプレイベント「若者文化市」を経て実現したものです。

181106.jpg

ユスカル!は、「若者のミカタ(見方・味方)」をテーマに、
ダンスやダブルダッチ、音楽演奏を初めとするパフォーマンスと
アート作品展示、手づくり市など、
多彩な分野で若者の力を発信しました。

181106D.jpg 181106B.jpg 181106A.jpg

アート作品については、表彰式があり、
会場には門川市長、寺田市会議長、
京都洛北ロータリークラブ会長の安保さんにお越しいただき、
京都市長賞、京都洛北ロータリークラブ会長賞ほか、
来場のみなさんによる投票で選ばれた
特別賞も贈られました。

181106F.jpg 181106C.jpg 181106E.jpg

たくさんの方々にご来場いただき、
文化発信を通して若者の力が発揮され、
ご来場いただいた多世代の市民の方々と
交流することができました。

参加者のみなさま、ボランティアのみなさま、
関係者、ご協力いただいたすべての方に
感謝いたします。

posted by ひがせい at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

ユスカル!の準備、まだまだ続く

いよいよ、11月4日(日)に迫ってきた、ユスカル!。
10月に入ってから、作製物の準備で忙しく、
連日、ボランティアの方々が作業を重ねています。

1811011.jpg 1811013.jpg 1811012.jpg

ノースホール関係では、デジタルアートに使用する
大きなスクリーン(3×5m2枚と4×5m1枚)作製のため、
ミシンを使った布の製縫作業。
ホール入り口を入ってすぐ、ステージに向かうまでの
黄色い道の装飾のため、集めた黄色いグッズのパネル配置。
「共創アート」と題したクリエイターとファンを繋ぐ
アートパネル作品展示のパネル作製(約121枚)。

ローム・スクエア関係では、ユスカル・チャレンジコーナーに
必要な4枚のパネルを立てるための人形づくり(12本)と、
チェックやストライプのデザインに合わせた色塗り。
その他、案内用の掲示物や案内板の作製・色塗り作業などなど・・・。
そして、今日のメインは、手づくり市や、
救護・インフォメーション用のテントを
組み立てる練習を、ロビーで行いました。
2分で組み立て完成とありますが、
慣れるまでは2分では無理でした。

明日は、いよいよ搬入の2トントラックが
東山センターに到着するため、積み込み品の残りの製作、
リストの最終確認などを行っています。

posted by ひがせい at 20:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

今、発信したいことのある若者クリエイターの作品募集!

2018年11月4日(日)にロームシアターにて開催されるイベント「ユスカル!」にて、
「共創アート」と題したクリエイターとファンを繋ぐアートパネル作品の展示をします。

約200人のクリエイターの方々の「今、発信したいモノやコト」を写真として
パネル(一辺12.5cm正方形)にし、その集合体として1つの大きなパネル(約2.5m×1.5m)にします。

ぜひ、ご自身の作品画像と紹介文を送付してください!
締切は10月18日(木)20時です。

     画像をクリックしてください
           ↓

最新データ.jpg

posted by ひがせい at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

演劇に携わるヤング世代とアダルト世代が交流

東山青少年活動センターでは、
ロビー空間を使った「コミュニティカフェ」を
開催しています。
9月13日(木)にセンターのロビーで、
演劇関係の仕事をしている社会人と、
演劇をしている現役学生の交流会を行いました。
舞台芸術に携わる社会人の代表として、
NPO法人京都舞台芸術協会の皆さんにご協力いただきました。

ヤング世代からアダルト世代へ、
アダルト世代からヤング世代へ、
YES・NOで答えられる質問をそれぞれから募り、
それ対して、またそれぞれの世代が答えていきます。

〜質問をいくつかご紹介〜
ヤング⇒アダルトへ
〇演劇は楽しいですか?
〇学生のとき、劇団(演劇部)に所属していましたか?
〇演劇を辞めようと思ったことはありますか? etc.

アダルト⇒ヤングへ
〇先輩の稽古場の見学に行きたいですか?
〇海外進出は興味ありますか?
〇これからも演劇に関わっていたいですか? etc.

1809201.jpg 1809202.jpg 1809203.jpg

「親、勤め先、パートナーが理解してくれているおかげで、
私は演劇を続けられている。周りの人の理解を得られるようにしよう。」と
NPO法人京都舞台芸術協会の田中遊氏は話します。
聞いてみたいことや悩みの種は尽きないみたいで、
話し足りない様子でした。

この企画は、「社会に出てからも演劇を続けたいけど、続け方が分からない…」
という学生の声から今回の実施につながりました。
東山青少年活動センターのコミュニティカフェでは、
人と人が出会える場、どんなことでも気軽に話ができる場づくりをしています。
場づくりにご興味をお持ちの方は、いつでもお問い合わせください。

posted by ひがせい at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする