2012年10月07日

登り窯の修復作業

しばらくの間、センターの近所の
藤平陶芸さん(清水焼)の敷地にあった登り窯が
どうなっているのか知らなかったのですが、
ついこないだ、東山五条から東山社協の前を通って
センターに行く際、登り窯がその中におさまっている
建物の様子を見る機会がありました。
その時の様子だと、登り窯の覆いの建物の修復工事が、
もうすでに(2、3か月前 からか?)始まっているようでした。
登り窯がある敷地は、長い間、フェンスで囲まれたままでしたが、
最近だと思いますが、登り窯を覆う建物の周囲と、
屋上の煙突にも単管パイプで足場が組まれ、
従来の屋根の上に新たな屋根が作られる工事が行なわれたようで、
現在は、ほぼ工事が完成しているようでした。

1210072.jpg 1210074.jpg 1210071.jpg 1210073.jpg

この新たな覆いの屋根が完成した後、
従来の屋根が取り除かれる段取りになっているのかもしれません。
建物内部は見えないため、登り窯の状態はよくわかりませんが、
崩れないように補強工事がなされているのかもしれません。
ずいぶん以前、藤平陶芸の社長さんにお話を伺った時には、
登り窯の維持がたいへんだということでしたが、
その後、東山区北部の小・中学校の統合と同時に、
京都市の教育資産となりました。

posted by ひがせい at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

2,910位になりました

ブログの記事を書く時に新規投稿画面にすると
左のサイドバーに、記事数がいくつ、コメント数がいくつ、
トラックバック数がいくつ、というふうに、
その時点での実績が数字で表示されます。
その1つ、「人気のブログ」という項目には、
2,910位と数字が表示されました。
いままでの最高位は、2007年の6月16日に記録された、
3,768位が最高記録だったと思います。

最近のセンターブログの1日の訪問者数は、
200人を少し越えるくらいですが、
ビギナーズユニットの公演終了の記事をアップした9月7日は、
345人と急激に伸び、翌日の8日は310と、
300超えが続いたからかもしれません。

ちなみに、1日の訪問者数の最高記録は、
2009年10月13日の437人です。
その前後、400を超える日が3日もありました。

            訪問者数 アクセス数
  2009年8月8日   402    913
      8月20日   420   1,050
     10月13日   437   2,129
     10月29日   418   1,343

posted by ひがせい at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

DELP発表会のごあんない

英語を、演劇やダンス、歌で表現しながら、
楽しく学ぶDELP(Drama Education Leaning Program)。
今年の2月から仲間を集め、練習を重ねてきました。
明日(5/6)、午後12時30分からと4時からの2回、
DELP発表会(英語劇)が行なわれます。
場所は東山センターの創造活動室で
入場料は500円です。
ぜひ、足をお運びください。

posted by ひがせい at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

デジタルプロセッサが新しくなりました

創造活動室の音響ワゴンにセッティングされている
デジタルマルチプロセッサが新しくなりました。
新しい製品は、dbxのdriveRack260です。
フェイスには Complete Equalization $ Loudspeaker Management System
と書かれています。

創造活動室の天井には4つのスピーカーが常設されています。
これは、劇場としてのレイアウトに自由度を持たせるため、
部屋の縦使い・横使い、それに、それぞれどっちを前にするかによって
4つのスピーカーのLRの組み合わせも組み替える必要がありますが、
それを、デジタルプロセッサのつまみで簡単に切り替え
られるようにしているのです。

1203251.jpg 1203252.jpg 1203253.jpg

posted by ひがせい at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

ドイツ、デンマーク、ニュージーランドからのお客様

内閣府が行なっている青少年国際交流事業の1つ、
平成23年度青少年社会活動コアリーダー育成プログラムで、
本日(2/17)の午後、ドイツ、デンマーク、ニュージーランドの
青少年関係者(青少年分野の青少年リーダー、ソーシャルワーカー、
プログラムディレクター、学生アドバイザーなどの方々)12名が
センターを訪れ、センターの活動紹介のあと、施設見学と
アートスペースのボランティア、aileのメンバー3人も加わり、
意見交換会を行いました。

会場の隣の部屋で練習をしていた劇団が、
たまたまアバの曲を唄っているのが聞こえ、
アバと同じ北欧の国、デンマークから来られているメンバーは
喜んでおられました。

1202171.jpg 1202172.jpg

施設見学では、レッスンスタジオで練習をしていた、
女性2人をアイドルに育てようと活動しているグループに遭遇。
リクエストに応えた2人の唄と踊りのパフォーマンスに大満足でした。

最後に訪問団を代表して、ニュージーランドの女性から
お礼のあいさつを受けました。
彼女からは、若い人が自分の内面をさまざま方法で
表現する、ということはとても大事なことで、
そういうことの延長線上に、自分自身の活動を社会に役立てる
動きにしていく、そういうものすごく大切な仕事をされていますね、
と言っていただきました。

posted by ひがせい at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

鳥羽高校演劇部の仕込み、3日目

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、昨年から鳥羽高校演劇部+OBチーム公演の
仕込みが続いています。
今朝(1/5)も朝の10時から、舞台装置の搬入が
始まりました。
変形の平台や木製のボックス、
材で製作した窓枠などが運び込まれました。

1201051.jpg 1201052.jpg 1201053.jpg 1201054.jpg

午前中から先ほどまでは、残っていた
舞台側のパンチカーペット貼りと
遮光(窓へのプラダン貼りと予備暗幕の吊り足し)の
作業が行なわれました。
現在は2チーム分の明かり作り(現役チームから)が
行なわれています。
照明のキューが140以上もあるということで
卓のシーン記憶数を上回っているため、
キューの整理と技術的な修正が必要になりました。

照明さんはオペもたいへんだと思います。
キューが多い上に、操作する卓が2つ。
メインの卓(ライトコマンダー12/2)を舞台と対面で置き、
サブの卓(TZ-6C)を右90度の方向に置いて
キューによっては、両方の卓のフェーダーを
操作しなければなりません。
位置的に右手でTZ、
左手でライトコマンダーの操作でしょう。

posted by ひがせい at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

鳥羽高校演劇部の仕込み、2日目

仕込み2日目は、センターのライトコマンダーも加え、
照明の点灯チェックから始まりました。

現役チームとOBチームで照明を差し替えて使う場合は、
それぞれの照明プラグに色の違うビニールテープを貼って、
すぐに差し替えられるように確認をしながら
それに加えてカラーフィルターを入れながらの作業となりました。

1112273.jpg 1112274.jpg

午後からは現役チームのメンバーも加え、
シュートが行なわれました。
その後、時間をかけて閉館時間まで明かり作りでした。
プラグを差し替え、2パターンのシュートで
入念に行なっていました。

posted by ひがせい at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

鳥羽高校演劇部の仕込み

鳥羽高校演劇部とOBチーム公演
鳥羽流 楽しい舞台の創り方 Vol.10
「カレッジ オブ ザ ウィンド」(現役チーム)
「鈍獣」(OBチーム)の仕込が始まりました。

午前中はOBチームのメンバーが集まり
舞台側照明の吊り込み作業を始めました。
現役チームは、まだ学校があるため、
午前中の授業を終え、午後からの参加となりました。
現役高校生が到着すると、仕込み要員は
総勢で30名を超えました。

1112261.jpg 1112262.jpg 1112263.jpg 1112264.jpg

午後からは鳥羽高校から搬入された照明を
吊り足す作業が行なわれました。
初めてセンターで公演準備をする1年生にも
順番に仕込み作業(吊り込み)を経験してもらおうと、
上級生やOBたちが教えながら作業をサポートしていました。

上手の奥には窓を表す白布が吊られ、
その上部を照らす明かりとして
クリップライトをたくさん並べたものが吊り込まれました。

照明の吊り込み作業終了後は、平台と箱馬で
客席作りが行なわれ、鳥羽高校から持ち込まれた
調光卓(TZ-6C)が設置されました。

ラベル:TZ-6C
posted by ひがせい at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

劇団DaisYの公演、本日

111224.jpg劇団DaisY公演「シンデレラ」
本日本番が行なわれます。
ぜひ、足をお運びください。

【日時】 2012年12月24日(土) 16:30〜
      ※開場は開演の30分前
【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
      (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎2F)
【料金】 カンパ制
【問い合わせ先】 090-3623-4999(制作)

posted by ひがせい at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

ウィンターLoveツリーが一歩リード

クリスマスツリーのデコレーションを競うロビー企画。
今年はセンターを利用する4組のみなさんが
オリジナルツリーのデコレーションに挑戦してくれました。

1112201.jpg 1112204.jpg 1112202.jpg 1112203.jpg

出来上がった4つ作品は
ウィンターガールズさん作の「ウィンターLoveツリー」
辻井さん作の「近頃はスレンダーな子がモテるの!」
アトリエC作の「アトリエ"C"hristmas」
べびぃすたぁさん作の「俺たちがスターだ!」。

それぞれのツリー写真をロビーに掲示し、
センターに来られた方々に、
星マークのシールを貼っていただいて
投票をしてもらっています。

投票は22日の18時までです。

posted by ひがせい at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

Riry & merryの公演、明日本番です

111219.jpgRiry & merry 公演「Rapunzel?」
明日(12/20)本番です。

閉じ込められた2人の少女。
彼女たちが願ったのは... 「生きる」こと―

昼の部 14:00〜
夜の部 17:00〜
上演時間は約60分を予定しています。
開場は開演の30分前から
終演後、18:30より、アフタートークを予定しています。

入場料 前売・当日共500円
(3名様の場合は、お1人300円になります)

当時受付にて、得点が付くお得な情報配信中
詳しくはこちらまで
http://ameblo.jp/rapu-revival/

ご予約・お問い合わせ
rapu.revival@gmail.com

posted by ひがせい at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

録音機材を購入しました

音楽スタジオで使っていただける、
新しい録音機材(TASCAM BB-1000CD)を購入しました。

録音可能なメディアはCD-RとSDカードです。
マイクは内蔵されているため、
音楽室以外で、音楽以外の音を録音することもできます。

側面にはキャノン型のマイク端子がついていますので
マイクを接続してミキシングすることができます。
また、ライン端子もあるので、CDやMDの音も
ミキシングすることができます。

12171.jpg 12172.jpg

例えば、外部入力端子(キャノン、ライン)を使って、
再生中の曲とバンドの演奏をミックスして録音
(オーバーダビング)することができます。
また、カラオケの曲に合わせて演奏した楽器の音や
歌を一緒に録音することもできます。

そして、単純に拡声器としても使うことができます。

この録音機材は、13日から貸し出しをしていますので、
録音を希望される方はスタッフにお訊ねください。

posted by ひがせい at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

21枚目の大入り袋

劇団やっさんの旗揚げ公演「Turandot」、無事終了しました。
足をお運びいただいたみなさまに感謝いたします。

公演終了後、劇団やっさんの制作の方から大入り袋をいただきました。

大入り袋は、観客が多く入った公演を祝って
公演の主催者や制作が、出演者やスタッフなどに配るご祝儀。

センターでは、2001年のリニューアル・オープン以来
創造活動室を使った発表・公演をサポートしてきましたが、
大入り袋は、2003年5月の猫会議朗読公演
「ひとりごと ふたりごと」でいただいて以来、
今回いただいた劇団やっさんの大入り袋で、21枚目となりました。

いただいた大入り袋は事務所後部の壁面にある
2枚の予定表の上にピンでとめて、大切に残してあります。

1112051.jpg 1112052.jpg 1112053.jpg

今までにいただいた21枚の大入り袋です。

 2011.12.04  劇団やっさん旗揚げ公演「Turandot」
 2011.09.25  劇団ヘルベチカスタンダード公演「アンドロマケーの贋作」
 2011.08.21  劇団ZTON「ZTON学園 夏期教室!!」
 2010.09.05  自分史朗読プロジェクト公演「いま、ココにある人生」
 2009.08.09  大阪女優の会朗読劇「夕凪の街 桜の国」
 2009.05.31  L3旗揚げ公演「机上のクローン」
 2008.08.31  演劇ビギナーズユニット101号室公演「僕の東京日記」
 2008.02.10  teleco teleco旗揚げ2本立公演「女子道の天才/サラバサラバラバー」
 2007.11.11  てんこもり堂第1回公演「夜の教室」
 2007.09.02  演劇ビギナーズユニットノマド公演「湖のまるいほし」
 2007.02.11  演劇ユニットRookie777公演「桜ジェット」
 2006.10.22  WANDERING PARTY公演「レナネール・F」
 2006.01.29  烏丸ストロークロック公演「クヨウミチ」(精華小劇場)
 2005.12.10  双樹舎第1回公演「関係な二人。」
 2005.11.20  演劇集団 Dramatic Company公演「きゃぱおーばー」
 2005.10.16  劇団rim第1回公演「獏」
 2005.09.04  演劇ビギナーズユニットクチノナカノアルミハク公演
           「見よ、飛行機の高く飛べるを」
 2005.01.23  Playing Stage Works #1 「Sheeps」
 2004.08.29  演劇ビギナーズユニット粋公演「カガクするココロ」
 2004.05.23  いちびり一家公演「夏のかけら」
 2003.05.17  猫会議朗読公演「ひとりごと ふたりごと」

posted by ひがせい at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

舞台暦(11月〜12月分)

舞台暦、更新しました。
11月から12月の公演情報がご覧いただけます。


posted by ひがせい at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

今年は佳作で入選!!

東山アートスペース、アトリエCに参加している木村全彦さん。
昨年、一昨年と続けて大賞を受賞されましたが、
今年行なわれた「産経はばたけアート公募展2012」でも、
「写楽」という作品が佳作に選ばれました。

産経はばたけアート公募展(産経新聞社、大阪連合産経会産経新聞
厚生文化事業団が主催)は、障がいのある人の芸術活動を支援し、
アート作品の公募・展示を行う催しで、今年で5回目。
受賞作品は、11月3日から6日までの期間、
大阪市北区梅田の「ブリーゼブリーゼ」1Fメディアコートで
展示されます。

posted by ひがせい at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

神奈川県議団の視察とハロウィン

111029.jpg
今日は朝一番から神奈川県議団(民主党)の
4人の女性議員の方々の視察を受けました。
京都市の青少年育成(自立支援)や就労支援、
東山センターの事業などについて説明。
その後、質疑応答と施設見学をしていただきました。
施設見学の途中、センター受付に仮装した
たくさんの小学生と遭遇した県議の方々。
思わぬ出来事にカメラのシャッターを切る一幕も。

この日はちょうど、総合庁舎の南館にある
清水児童館の催しで、ハロウィンパレードの
日だったのです。
そのパレードに参加した小学生約80名が
4組に分かれて次々とパレード最後の訪問先の
東山センターを訪れ、センター職員から
お菓子をもらっているところでした。
列の最後尾には、クラリネットに、
鉦や太鼓のちんどん屋さんに扮した青少年も加わり、
パレードに花を添えていました。

posted by ひがせい at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

公演受付用テーブル完成

ステージサポートプランなど、創造活動室での公演で
受付用のテーブルとして使っていただこうと、
昨年のビギナーズユニットで舞台装置として使用した
青いテーブルの真ん中部分を少し切り取って、
左右2つの部分を合わせ、結合させて作ったテーブル。
接合部分に3ミリほどの溝ができてしまい、
ボールペンなどで書く場合に不自由するので、
その溝をパテで埋めて固め、塗料を塗って仕上げました。

1110261.jpg 1110262.jpg 1110264.jpg 1110263.jpg

最初に購入したパテがなかなか固まらず、
購入したホームセンターの間違いだったことがわかって
しっかり固まるものと替えてもらい
やっとでき上がりました。
天板に透明のビニールシートをかぶせて完成です。

これで、次のサポートプランの公演から
受付用のテーブルとして使っていただけるようになりました。

posted by ひがせい at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

HPのリニューアル

本日、2011年(平成23年)10月1日、午前10時に
センターのホームページがリニューアルされました。
東山青少年活動センターの
新しいホームページは
こちらです。


posted by ひがせい at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

六道まいりと陶器市と赤い馬

8月7日。
センターのすぐ北側の松原通りでは六道まいりが、
南の五条通では五条坂の陶器市が、初日を迎えています。
(6日夜、東大路から川端までの五条通では、
もうすでに屋台を組み、紅白幕を張りめぐらし、
並べた商品にブルーシートの覆いがかけられている店もあれば、
まだ作業中のところも見られました)
そして、その中間にある東山センターでは、
劇団6.89、10周年記念公演「美女と野獣と赤い馬」が
楽日を迎えます。

1108071.jpg 1108072.jpg 1108073.jpg 1108074.jpg

「三国志」の時代。
赤い馬にまたがり、戦場を駆け抜ける一人の猛将、呂布。
彼は父親と同じ女性を愛してしまった???
男の意地と女の意地のぶつかり合い。
馬の悪霊に取り憑かれる親娘。
早く塩を! 悪霊退散! 悪霊退散!
恋と友情と陰謀を織りまぜた‥‥‥、実はコメディーです。
思う存分、笑ってください。

posted by ひがせい at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

KESの情報コーナー

5月27日、ロビーにKES情報提供コーナーを設置しました。
「環境のためにできること」と題して、現在行われている
環境に対する取り組みや、“今”始められる取り組みなどを紹介しています。

1105312.jpg

今月のテーマは「ゴミ」。
正しい分別の方法や、分別を行うとどのような効果があるかなど
ゴミのことについて少し詳しくなれるのではないでしょうか。

posted by ひがせい at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする