2018年12月14日

京都大学E.S.S.「Winter's Tale」 明日から本番!

京都大学E.S.S.ドラマセクション
冬公演2018「Winter's Tale」が
明日から始まります。

公演の仕込みは、12月10日(月)の朝から始まりました。
部員のみなさんは大学での授業があるので、
朝、センターに来て準備を始め、午後は授業へ行って、
また、夕方頃からセンターに集まって準備の続きと稽古。
と、この1週間は東山青少年活動センターと京都大学を
往ったり来たりの毎日です。

仕込みに全員がそろうことはまれで、
途中に授業で抜けたりもするので、
ずいぶんとゆったりとした感じで進んでいましたが、
前年度公演をした、その先輩たちの経験が、
しっかりと後輩たちにも伝えられている場面もありました。

1812141.jpg 1812142.jpg 1812143.jpg

冬物語(Winter's Tale)はシェイクスピアの悲喜劇の1つで、
欺瞞を抱く王と無実の王妃。そして荒廃していく王国。
捨てられた王女の運命は?

公演日時
12月15日(土)13:00
12月16日(日)12:00

古語英語で語られる冬物語。
字幕もありますので、ぜひ、足をお運び下さい。

posted by Higashiyama Center at 21:00| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

ハコベ公演「うれふ実」始まりました!

181208.jpg近づくほどに、すれ違っていく。
いけない女と寄り添う男
共に歩んだ 嬉しいような悲しい物語

【日時】 
12/8(土) 15:00/19:00
  9(日) 11:00/14:00
  (開場は開演の30分前)

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】 一般 2,000円 大学・専門学校生 1,500円 高校生以下 1,000円
     ※当日料金は+500円

【予約】 チケット予約フォームはこちら

【問合せ】Tel:090-2192-6500(制作)

posted by Higashiyama Center at 15:12| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

空降る飴玉社公演@Stage Support Plan(2nd. step challenge)

181126.jpg本日(11/26)朝から、空降る飴玉社の
仕込が始まりました。

空降る飴玉社公演のごあんない
戯曲抜粋企画 vol.2
『チロルの秋・桜の園』

『チロルの秋』は岸田國士の処女上演作品。
絶妙なバランスで構成された、
まさに“演劇”をするための戯曲です。
“道しるべ”が殆どなく「触れなければ見えてこないもの」を
拾い集めなければ歩むことができません。
止まったままの夢と現実の狭間で行われる
【大人のラブストーリー】に挑戦します。

『チロルの秋・桜の園』
チェーホフの最晩年の作品。
「どこにも行けず時代に背を押され歩んでゆく姿」を
淡々とリズミカルに描くチェーホフの世界には感動があります。
現代を生きる私たちと似ています。
皮肉に胸を刺すささやかな棘に生きるリアルを感じて下さい。
【現代ボードビルもどき】に挑戦します。


【日時】 
12/1(土) 13:00/16:00/19:00
  2(日) 12:00
  (開場は開演の15分前)

【会場】 京都市東山青少年活動センター 創造活動室
     (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【料金】 一律 1,000円 高校生以下500円(要証明)

【予約】 チケット予約フォームはこちら

【問合せ】 Mail:skycandydrop@gmail.com Tel:080-8347-7551(制作)

※最新情報はこちらから


posted by Higashiyama Center at 16:33| Comment(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする