2015年01月04日

ヒガシガシ2015冬号、配布中

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
本年最初の記事は、ヒガシガシ冬号についてです。

ヒガシガシ冬号ができあがりました。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!
現在配布中です。

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、しょうゆまきちらしてごめん豆腐。
 必殺技は「しょうゆまきちらし作戦」です。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 地理好き受験生T!」です。
2.東山schedule
 1月〜3月に開催されるセンターの事業案内です。

150104.jpg

3. 【特集】東山再発見
 東山区に、八坂上町店と白川新橋店の2店舗を構える、
 手作り時計とアクセサリーのお店「dedegumo」 
 今回は職人長の、堀さくらさんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「受験にも役立つ?! 東山にまつわる歴史の
 年号語呂合わせを作ろう」
5. ステージサポートプラン
 1月〜3月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、ファッションショーを行なっている
 「RANDY」のご紹介です。

※配布先はこちらの記事をご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ヒガシガシ2014秋号、配布中!

ヒガシガシ秋号ができあがりました。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!
現在配布中です。


1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、ペンペンファミリー。
 必殺技はペンギン大砲です。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!! 家政婦はミタ!!」です。
2.東山schedule
 10月〜12月に開催されるセンターの事業案内です。

141026.jpg

3. 【特集】東山再発見
 今回は、美大生のための総合メディア「PARTNER」
 関西支部代表の水迫涼汰さんと、
 デザイナーの岩城玲さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「清水坂の八ツ橋のお店を調査!!」
5. ステージサポートプラン
 10月〜12月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、京都発のアイドルグループ「Purpure☆」です。

※配布先はこちらの記事をご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

ヒガシガシ2014夏号、配布中

ヒガシガシ夏号ができあがりました。
今号の事業案内は夏休み期間中に開催する、
東山フェスタ2014のプログラムを中心に紹介しています。
ふだんは青少年対象の事業を行なっていますが、
フェスタでは、市民の方々にセンターのことを
知っていただくきっかけにしてもらおうと、
参加資格の年齢制限は設けていません。
市民の方ならどなたでもご参加いただけます。

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、イ・モタレール。
 必殺技はアブラマミーレです。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!! 海外を股にかけるデキるヤツ!!」です。
2.東山schedule
 7月〜8月に開催される東山フェスタ2014の事業案内です。

140720.jpg

3. 【特集】東山再発見
 東山区大黒町通にある町屋長屋「あじき路地」。
 ここにものづくりをする若い作家たちが集まっています。
 今回はあじき路地の大家さん、熊倉弘子さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「性格診断はなぜ人気があるのか?! 研究してみた!」
5. ステージサポートプラン
 7月〜9月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、京都発の4人組和風ロックバンド
 「Land Roll Supermarket」です。

posted by Higashiyama Center at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

ヒガシガシ春号、配布中

今年のデザインは、劇団衛星の紙本さんにお願いしました。
かわいらしい豚シリーズが続きます。

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、番長−keynote くん−音。
 必殺技はアカペラ族・効果です。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!! 逆あがり!!」です。
2.東山schedule
 4月〜6月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi41_omo.jpg gashi41_ura.jpg

3. 【特集】東山再発見
 障がいのある方もない方も、一緒に楽しむ音楽イベント、
 「スマイルミュージックフェスティバル」。
 そこで、ボランティアやメインテーマ曲の作曲をてがけた
 中田憲吾さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「平安楽市に潜入取材!!!!」
5. ステージサポートプラン
 4月〜6月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、テレビドラマにも取り組む
 月面クロワッサンの紹介です。

※配布先はこちらの記事をご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

ヒガシガシ2014年冬号、配布中です

2014年冬号(ユリカモメ)ができあがりました。現在配布中です。
表紙デザインは、劇団ソノノチのほっかいゆrゐこさん、
今年度の表紙は端切れのコラージュ、鳥シリーズです。
手作り感あふれる情報誌。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、ミナミマン&みなみんです。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!! 前まわり!!」です。
2.東山schedule
 1月〜3月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi40.jpg

3. 【特集】東山再発見
 ラジオカフェから、東山の魅力を伝える番組「ツキイチ、東山」。
 そのラジオ番組の企画・制作者の1人、井上佐和子さんに
 お話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「東山限定! あなたのイチオシパン屋さんは?」
5. ステージサポートプラン
 1月〜3月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、立命館大学のダンスサークル
 舞 style の紹介です。

posted by Higashiyama Center at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

ヒガシガシ2013年秋号、配布中です

2013年秋号(もず)ができあがりました。現在配布中です。
表紙デザインは、劇団ソノノチのほっかいゆrゐこさんです。
今年の表紙は端切れのコラージュ、鳥シリーズです。
手作り感あふれる情報誌。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、京都女子大学のインターン生
 大橋侑希さんと榊原愛さんのにお願いしました。
 書いていただいたのは「女子 of 女子」。
 必殺技は“女子力”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 職業欄は自由人!!」です。
2.東山schedule
 10月〜12月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi39.jpg

3. 【特集】東山再発見
 東山区六原学区に町屋を改装したオフィスをおく、
 HAPS 事務局長の芦立さやかさんにお話を伺いました。
 HAPS は多彩なネットワークで芸術家の可能性を広げる
 活動をされています。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「五条坂の陶器祭りに行ってきました!!」
5. ステージサポートプラン
 10月〜12月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、ドキドキぼーいずの紹介です。


夏号の鳥はかわせみでした。
1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、陶芸ワークショップナビゲーターの
 木下愛理さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「ガラ・ケイ」。
 必殺技は“土下座”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 早く・・・に」です。
2.東山schedule
 7月〜9月に開催される東山フェスタの案内です。

gashi38.jpg

3. 【特集】東山再発見
 三十三間堂の目の前、京町屋 体験工房「和楽」で、
 竹細工や友禅染の体験をされている
 アートクリエイター・環境音楽家の
 斉藤祥和さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「東山限定! あなただけの隠れカフェは?」
5. ステージサポートプラン
 7月〜9月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、音楽バンド、シンガロングパレードの紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

ヒガシガシ2013年春号、配布中です

2013年春号(めじろ)ができあがりました。現在配布中です。
今年の表紙は、劇団ソノノチのほっかいゆrゐこさんに
作っていただきました。端切れのコラージュで、鳥シリーズです。
ヒガシガシのロゴマークも刺繍で作られています。
ほっかいさんは服飾のデザイン、フライヤーなど広報物のデザインも
されています。

手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、ココロからだンス#8に参加いただいた
 伊藤顕子さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「ヒガシ自身」の
 必殺技は“空洞”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 自給自足!!」
2.東山schedule
 4月〜6月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi37.jpg

3. 【特集】東山再発見
お絵かき家、ギャラリー雅で代表作家をされている
 溝手寛子さんと櫻澤克征さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「ヒガシ(干菓子)を探ってみよう!」
5. ステージサポートプラン
 4月〜6月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、アカペラグループ「keynote」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ヒガシガシ2013冬号、配布中です

2013年冬号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、田中杏奈さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「平岡」の
 必殺技“花束を仕込んだショットガン”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! アンパンマン」)
2.東山schedule
 1月〜3月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi36omote.jpg

3. 【特集】東山再発見
 東山地域に密着して、様々なイベントやワークショップを
 行っているまか通(近代産業遺産アート再生プロジェクト)の
 田中杏奈さんと櫻澤克征さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「六波羅光蜜寺で1年の運勢を占ってみる!」
5. ステージサポートプラン
 1月〜3月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、「劇団しようよ」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

ヒガシガシ2012秋号、配布中です

2012年秋号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、ゴシック・さきっぺさんにお願いしました。
 書いていただいたのは「ましゅ、ましゅ」の
 必殺技“giftをどーぞ♪”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 大物ねらい」)
2.東山schedule
 10月〜12月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi35.jpg

3. 【特集】東山再発見
 あじき路地にお店をかまえる、ハンコ作家の
 高橋 朋子さんさんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、「あなたのオススメ紅葉スポットは?(東山限定)」
5. ステージサポートプラン
10月〜12月に行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、「ピンホール友の会」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

ヒガシガシ2012夏号、配布中です

2012年夏号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!


1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、岩田 佑里恵(大学4回生)さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「冷シンズ」の
 必殺技“cold ウェーブ”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! ケータイ貞子」)
2.東山schedule
 7月〜9月に開催される東山フェスタ2012の案内です。

gashi34.jpg

3. 【特集】東山再発見
 お寺や仏教のことを知ってもらいたいと、「フリースタイル
 な僧侶たち」といフリーペーパーを作られている
 知恩院の池口龍法さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、縁切り寺(安井金比羅宮)ってどんなとこ?
5. ステージサポートプラン
 7月〜9月にかけて行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、関西を中心に活動している大注目バンド
 「Tequeolo Caliqueolo」です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

ヒガシガシ2012春号、配布中です

2012年春号ができあがりました。現在配布中です。
今年の春号からの表紙デザインは、グラフィックデザイナーの
大庭佑子さん(unibone)にお願いしました。
大庭さんには、ヒガシガシ創刊年(2004年)の表紙デザインと
編集をお願いしていましたので、今回で2度目ということになります。
以前の表紙は、山さきあさ彦さんのコラージュ作品を
大庭さんがデザインしたものでしたが、
今回のものはイラストレーターのさかたともみさんの線画を
カラフルにデザインしたものになっています。
表紙も楽しめるヒガシガシ。
ぜひ手にとってご覧ください!


1.たたかえ!ヒガシヤマン
今回の敵キャラは、川瀬亜衣(ココロからだンス#7に参加)さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「テンピボシフトン」の
 必殺技“寝ててもいいよ。”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 胴上げ」)

2.東山schedule
 4月〜6月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi33.jpg

3. 【特集】東山再発見
 きっかけは宝塚。華やかなダンスに魅せられ、
 大学で舞踊を専攻しながら、サークル活動では
 創作ダンスに取り組む、島彩乃さんにお話を伺いました。

4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は「あなたの節約術は?」です。

5. ステージサポートプラン
 4月〜6月にかけて行なわれる公演の案内

6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回はさまざまな大学の仲間と結成された子どもが好きな
 イベント集団、CLUB ATTRACTION。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

ヒガシガシ2012冬号、配布中です

2012年冬号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!


1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、高瀬真希(大学4回生)さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「巨大フルーツ怪人」の
 必殺技“フルーツカッター”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 悟空!」)
2.東山schedule
 1月〜3月に開催されるセンターの事業案内です。

120122.jpg

3. 【特集】東山再発見
 音楽のジャケット写真や雑誌の写真を手がける
 写真家の草本利枝さんにお話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、学園祭で残ったポップコーン 一番おいしいアレンジは?
5. ステージサポートプラン
 1月〜3月にかけて行なわれる公演の案内
6. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、高齢者ボランティアサークル「あんこ」です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

ヒガシガシ2011秋号、配布中

2011年秋号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、印刷・編集作業をしたりと、
手作り感あふれる情報誌です。
ぜひ手にとってご覧ください!


1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、足立由佳(大学3回生)さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「参 真之吉(さん まのきち)」の
 必殺技“お前にはやらん”。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 目玉おやじ!!」)
2.東山schedule
 10月〜12月に開催されるセンターの事業案内です。

gashi31.jpg

3. 【特集】東山再発見
 「京都という街で写真を通じて人と人がつながっていきたい」と、
 写真をメインにイベントやギャラリーでの展示など
 幅広く活躍されている gallery main代表 中澤 有基さんに
 お話を伺いました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、線香花火を長持ちさせる方法は?
5. 季節のイラスト
 テーマは「シャバダバダ〜♪」と鳴きそうな秋の虫。
6. ステージサポートプラン
 10月〜12月にかけて行なわれる公演の案内
7. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、10月に東山センターで公演を行なう
 「劇団愉快犯」です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

ヒガシガシ2011夏号、配布中

2011年夏号ができあがりました。現在配布中です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、編集作業をしたりと、
読み応えのあるものになっています。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、陶芸作家の今村祐華さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「梅雨ガール」の必殺技"梅雨トーク"。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! 太郎!!」)
2.東山schedule
 7月〜9月に開催されるセンターの事業案内
 東山フェスタ2011(21のプログラム)特集です。

110707.jpg

3. 【特集】東山再発見
 公演やお寺、温泉地など、おやっと目を引くカラフルなオブジェが
 不思議な風景を作り出す。ものづくりを通したコミュニケーションを
 デザインするクリエイターの吉田マリモさんにお話をお伺いしました。
4. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナー。
 今回は、恋は叶うのか!? in 地主神社
5. 季節のイラスト
 テーマは「この夏、大活躍のオバケちゃん」。
 かわいらしい妖精やのほほんとした妖精も。
6. ステージサポートプラン
 7月〜9月にかけて行なわれる公演の案内
7. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は、大学生を中心に結成されたコーラスグループ
 「Tutti(トゥッティ)」です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

ヒガシガシ夏号(vol.30)ミーティング

5月9日、ヒガシガシ夏号の
ボランティアスタッフミーティングを行いました。

清水寺の隣にある、
恋愛成就の神社として有名な地主神社。
修学旅行や恋愛祈願で訪れたことのある方も
多いのではないでしょうか?
また、地主神社の中には、
目を閉じて石から石まで辿りついたら恋が叶うという
“恋占いの石”もあります。
地主神社のご利益はどれほどのものなのか、
センターを訪れる方の経験やエピソードを是非、
聞いてみたい!ということで、
夏号の「おも検,」テーマは、
「恋は叶うのか!? in 地主神社」に決まりました。
(おも検,:前回の春号から始まりました、
 ボランティアスタッフがちょっと気になる
 おもしろい噂を検証するコーナーです。)

1105201.jpg 1105202.jpg 1105203.jpg

5月31日までの間、ロビーにてみなさんのエピソードを募集しています。
内容は、
〇恋占いをして、恋が叶った!
〇恋占いをして、恋が叶わなかった…
〇お参りをして、恋が叶った!
〇お参りをして、恋が叶わなかった…

ぜひ、あなたのエピソードを教えてください。

posted by Higashiyama Center at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

ヒガシガシ2011春号、配布中

2011年春号ができあがりました。現在配布中です。
今年の表紙デザインは、昨年の東山フェスタで
切り絵を教えていただいた切り絵芸術家の、
谷田有似さんに作成していただきました。
これからの夏号、秋号、冬号の表紙にもご期待ください。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、編集作業をしたりと、
読み応えのあるものになっています。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、京都芸術デザイン専門学校で
 webデザインを学んでいる学生さんにお願いしました。
 書いていただいたのは「リク・ルート」の必殺技"マウスピーカー"。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! ティンカーベル!!」)
2.東山schedule
 4月〜6月に開催されるセンターの事業案内

110408.jpg.jpg

3. 【特集】東山再発見
 京都っぽいお土産とは違う、「かわいらしい」モノがたくさん。
 高台寺近くにお店を構えるお土産屋さん
 COHAKU KAIRASHIの渡辺美樹さんにお話をお伺いしました。
4. 東山Q&A
 「今年ブレイクしそうな芸能人は?」を
 センター利用者の方々にアンケート形式でお訊ねしました。
5. ワークショップななめ読み
 今回のななめ読みは、造詣ワークショップ
 〜話(わ)をつくろう〜について報告します。
6. おも検、ヒガシガシボランティアが、ちょっと気になる
 うわさを検証するコーナーです。
7. 季節のイラスト
 テーマは「春の妖精」。
 かわいらしい妖精やのほほんとした妖精も。
8. ステージサポートプラン
 4月〜6月にかけて行なわれる公演の案内
9. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は東山センターで出会い、ダンスパフォーマンスユニット
 として活動している「田中と辻井と村上」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

ヒガシガシボランティアミーティング

今日、ヒガシガシの冬号の発行も終わり、
今年度の活動のふりかえりと
来年度の春号(4月発行予定)に向け、
内容の見直しや新たなコーナーについて、
今後の進め方など具体的に話す機会を設けました。

ヒガシガシボランティアは15名ほどいますが、
高校生から社会人までのメンバーのほとんどが大学生です。
それぞれの都合によって、毎号担当する人が違ったり、
同じ人が担ったりといった形で関わっています。

110217.jpg

3月で卒業する人、就職活動に忙しい人などいる中、
今日は春号から新しく活動に参加したいという希望者も含め、6名が集まりました。
実は全員が顔を揃えてのミーティングは1度もなく、
今日も初めて出会う人もいるので、まずは自己紹介から。
その後、活動のふりかえりをしました。
そして、来年度に向けて、どうしたら、誌面に読者も入れるか、
これまでの各コーナーの意図や、やってみてどうかなどを話し合いながら、
話は盛り上がっていきました。

3月からは春号の作成が始まります。
新たなコーナーができるのかも含めて、楽しみにお待ちください。

posted by Higashiyama Center at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

ヒガシガシ2011冬号、配布中です

110104.jpg毎年恒例となった年明け早々からの
製本・配布を始めた、ヒガシガシ冬号。
街中には6日より置いていただく予定です。
今回も青少年ボランティアが取材したり
記事にまとめたり、編集作業をしたりと、
読み応えのあるものになっています。
ぜひ手にとってご覧ください!

1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、東山センターに
 インターンとして来ていた、
 京都芸術デザイン専門学校で
 デザインを学んでいる学生さん。
 書いていただいたのは「トゥヴ=チゲ)」。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺! ヒガにゃん!!」)
2.東山schedule
 1月〜3月に開催されるセンターの事業案内
3. 【特集】東山再発見
 現代アートをはじめ、音楽、映像、様々なアーティストを迎え
 ジャンルを超えた交流会をメインとし、色々な世代の人々が
 出入りするオルタナティブスペース「Factory Kyoto」。
 代表の松山孝法さんにお話をお伺いしました。
4. 東山Q&A
 「もしもどこでもどあがあったらどこに行く」を
 センター利用者の方々にアンケート形式でお訊ねしました。
5. ワークショップななめ読み
 今回のななめ読みは京都学生芸術作品店2010ArtsBar@Risseiの
 関連イベントとして、京都橘大学書道コースが運営した
 墨を使ったワークショップについて報告します。
6. 東山 あやし、をかし〜ぶらぶら歩いてみつけた風景〜
 ヒガシガシの編集ボランティアが
 東山地域で見つけた風景をお届けします。
7. 季節のイラスト
 テーマは「干支にプラスワンするとしたら?」。
 干支が持つストーリーを合わせて聞きたくなるようなイラストばかりでした。
8. ステージサポートプラン
 1月〜3月にかけて行なわれる公演の案内
9. Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は大学生が中心になって活動している「京都POSSE」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ヒガシガシ2010秋号、配布中です

1010091.jpg秋号の主な内容
1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、東山フェスタ2010で
 ワークショップナビゲーターとして
 参画していただいた切り絵作家の谷田有似さん。
 書いていただいたのは「プラスわんこ)」。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!! 一反木綿!!」)
2.東山schedule
 10月〜12月に開催されるセンターの事業案内
3. 東山 あやし、をかし〜ぶらぶら歩いてみつけた風景〜
 ヒガシガシの編集ボランティアが
 東山地域で見つけた風景をお届けします。
4. 【特集】東山再発見
 伝統的な西陣織りの中でも「爪掻き本つづれ織り」という
 技法を用いてバックや帯など様々な作品を発表されている
 織家 まりきこさんにお話をお伺いしました。
5. 東山Q&A
 「オススメの映画」をセンター利用者の方々に
 アンケート形式でお訊ねしました。
6. ステージサポートプラン
 10月〜12月にかけて行なわれる演劇公演の案内
7.Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は自作詩のパフォーマンス活動をしている「平成浪漫」の紹介です。
8.ワークショップななめ読み
 今回のななめ読みはいつもより欲張って、
 東山フェスタ期間にヒガシガシの編集ボランティアが興味を持って参加した、
 3つのプログラムについて報告します。
9.季節のイラスト
 テーマは「秋に食べたいもの」。集まったイラストの多くは秋刀魚でした。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ヒガシガシ2010夏号、配布中です

100703.jpg夏号の主な内容
1.たたかえ!ヒガシヤマン
 今回の敵キャラは、東山センターを
 演劇の稽古で利用している
 劇団イッパイアンテナの役者の山本さん。
 書いていただいたのは「じゅもくん(上)じゅもくん(下)」。
 敵キャラに合わせて、ヒガシヤマンも変身します。
 返し技は「必殺!!ハクション大魔王!!」)
2.東山schedule
 7月〜9月に開催されるセンターの事業案内
3. 東山 あやし、をかし〜ぶらぶら歩いてみつけた風景〜
 ヒガシガシの編集ボランティアが
 東山地域で見つけた風景をお届けします。
4. 【特集】東山再発見
 あらゆるジャンルをツールとし、日本画を軸にさらなる
 進化し続ける作品を生み出す力となるものは一体?!
 そんな未知な魅力たっぷりの画家:鬼頭いのりさんに
 お話をお伺いしました。
5. 東山Q&A
 「夏に聴きたい曲」をセンター利用者の方々に
 アンケート形式でお訊ねしました。
6. ステージサポートプラン
 7月〜9月にかけて行なわれる演劇公演の案内
7.Higashiyama Youth
 センターを利用している青少年にインタビューするコーナー。
 今回は和太鼓チームの「春太」の紹介です。

※配布先はこちらをご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼情報誌 ヒガシガシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする