2024年05月07日

参加者、継続募集中です!

昨日までが申込受付期間だった演劇ビギナーズユニット2024。
まだ定員に達していませんので、5/12(日)まで先着順にて受付けています。
募集情報を今知られた方、悩まれている間に受付期間が終わってしまった方、
ぜひ、この機会にご参加ください!

こちらより募集要項やお申し込みがいただけます。ご検討ください。

昨年度やこれまでのプログラムの様子はこちらよりご覧いただけます。

参加体験談等はこちらからご覧いただけます。

posted by ひがせい at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月05日

演劇ビギナーズユニットへのお誘い その2

さらに、今年の演出を担っていただく村上さんからも
お誘いコメントが届きました。

===============================================
今回、演出を担当します村上慎太郎です。
2014年〜2016年の3年間演出をさせていただきまして、
再び30周年の機会でご一緒させていただくことになりました。
もうすでに今から演劇ビギナーズユニットで過ごすコノ夏が
楽しみでなりません。
醍醐味は、やっぱり集まった面々で「ひと夏限定の劇団」を作って
本番のドキドキ感をみんなで味わえることじゃないでしょうか。
あの瞬間はやっぱり何ものにも代えがたいだろうし、
人生においても素敵な時間になるんじゃなかろうか、と。
演劇で味わえる夏がココにありますので、もし悩まれていましたら
是非ご応募いただけましたら幸いです。
                (劇作・演出家/村上慎太郎)

===============================================

「演劇」「人と何かすること」「何かに集中してみたい」
「仲間がほしい」「初めてのことにチャレンジしてみたい」
「リベンジしたい」などなど、この機会にぜひご自身の
興味のあることに取り組んでみませんか?
お申込み、お待ちしています。


こちらより募集要項やお申し込みがいただけます。ご検討ください。

昨年度やこれまでのプログラムの様子はこちらよりご覧いただけます。

参加体験談等はこちらからご覧いただけます。

posted by ひがせい at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演劇ビギナーズユニット2024のお誘い

現在参加者大募集中の演劇ビギナーズユニット2024。
30回目の今年は、新たな演出補佐をお迎えして、
参加する皆さんと創作を進めていきます。
演出補佐は、興梠陽乃さん(劇団ヨアガキ)です。
興梠さんから、お誘いコメントをお送りいただきました。

===========================================================
一から演劇作品を作るにはたくさんのことが必要です。
脚本について、世界について、人間について悩みながら演じ、考え、作ります。
そしてそれは一から仲間を作ることでもあります。
大人になってから「一人だけでは絶対できないこと」
「誰かを頼らないと達成できないこと」
をする機会はどれほどあるだろう、と思います。
演劇ビギナーズユニットはそんな体験ができる、
数少ない機会なのではないかと思います。
演出補佐として、演出村上さん始め、参加者の皆さんの創作活動を
全力でサポートさせていただきます!
誰かの心を動かす作品を、ぜひ一緒に作りましょう!!

===========================================================

同世代の演出補佐のサポートもあります!
ぜひ、ひと夏の演劇作品創りをしてみませんか?

演劇ビギナーズユニットの申し込み締め切りは明日(5/6)です。

こちらより募集要項やお申し込みがいただけます。ご検討ください。

昨年度やこれまでのプログラムの様子はこちらよりご覧いただけます。

参加体験談等はこちらからご覧いただけます。

posted by ひがせい at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月29日

応募受付終了まであと1週間です‼

現在5月20日から始まる「演劇ビギナーズユニット2024」の参加者募集中です。

この夏、新たなこと(人)に出会ったり、チャレンジする機会として
演劇ビギナーズユニットに飛び込んでみませんか?
忘れられない体験ができる、ひと夏を過ごせると思います。
応募締め切りは、5月6日です。

5月13日(月)19時〜20時30分で説明会を行います。
その際に詳しいスケジュールや39回ある講座の各回をどんな内容で行うか、
最後の修了公演を行うこと等についてもお伝えしますので、
ご都合が合えばご参加ください。(要事前予約)
説明会はご参加に必須となりますので、13日のご都合が悪ければ、
14日以降に個別に説明会をさせていただくのでも可能です。
京都で演劇をやってみたいということであれば、ぜひ演劇との出会いは
『演劇ビギナーズユニットから』とお考えいただけると嬉しいです。

今初めて募集を知ったという方、参加しようかどうか迷い中という方
ぜひご参加をご検討いただき、ふるってお申込みください。
みなさんと出会えることを、楽しみにしています。

こちらより募集要項やお申し込みがいただけます。ご検討ください。

昨年度やこれまでのプログラムの様子はこちらよりご覧いただけます。

参加体験談等はこちらからご覧いただけます。



            ビギナーズロゴ.jpg

posted by ひがせい at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月23日

未来のわたしー劇場の仕事−参加者募集中!

「未来のわたし」は、ロームシアター京都と京都市東山青少年活動センターが連携し、15歳〜30歳の若者に、キャリア形成のきっかけになるよう、
劇場の仕事を紹介、体験してもらうプログラムです。

今回は、夏の恒例イベント、ロームシアター京都全館で行う
「プレイ!シアター in Summer 2024 オープンデイ」の現場を体験します。
「プレイ!シアター」では、京都市交響楽団のオーケストラコンサート、落語、
パフォーマンスなど、こども向けのさまざまな企画が行われますので、
その運営スタッフとして参加していただきます。
そのほか、本番鑑賞、劇場見学、また参加者同士の交流の時間を設けます。
このプログラムを通して、劇場にとどまらず社会で働く、
「未来のわたしの姿」のイメージを膨らませてみませんか?

主催:公益財団法人京都市ユースサービス協会、
ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市
助成:令和6年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

===============================

募集要項

対象
創造活動(音楽、演劇等)およびそれを支える仕事(技術スタッフ、プロデューサー等)に興味関心のある、京都市に在住、通学、通勤の15歳(中学生不可)〜30歳の方
※本プログラムは初心者向けですのでお気軽にご応募ください。

参加条件
7月5日(金)・12日(金)・30日(火)・8月27日(火)は参加必須。
「プレイ!シアターin Summer 2024 オープンデイ」のア〜カの日程の
いずれかに参加できること。

募集人数
15名(応募者多数の場合、書類選考させていただきます)

参加費
2,000円(保険代込)

申込方法
【インターネット】下記、応募フォームより応募

【送付・持参】配布中のチラシにある応募フォームに必要事項を記入の上、
京都市東山青少年活動センターにて受付。(水曜日は休館です)

〒605-0862 京都市東山区清水5丁目130番地の6(東山区総合庁舎内2階)

京都市東山青少年活動センター「未来のわたし-劇場の仕事-」係 宛
持参の場合、平日・土曜日10時〜21時(水曜除く)および日・祝10時〜18時に受付。

応募締め切り
2024年6月24日(月)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)
来館の場合は閉館時間(21時)まで


会場
ロームシアター京都、京都市東山青少年活動センター

日時・内容・会場   スケジュール・応募フォームはこちらから

講師
講座@小倉由佳子(ロームシアター京都 プログラムディレクター)
講座A丸井重樹(ロームシアター京都 管理課長)

≪もっと・より深く体験したい方へ:ロームシアター京都 インターン募集≫
「未来のわたし2024年度」の参加者の中で、希望する方は、
ロームシアター京都のインターンとして受け入れることを検討いたします。
最終日に各自の意向をお伺いします。(定員2名程度/2024年度内)

過去の参加者の声より
・幕を降ろしたり、毎回スタッフさんが、遠くの人に声をかけていた。今、誰が、どれを、何しているから、自分はこうしようみたいに周りが見えていることが大切だと感じた。
・普段だったら入れないようなスタッフオンリーのエリアや楽屋に入らせてもらったことが刺激的だった。
・舞台のしくみや使われる道具などについて知れた。劇場にはどんな人が関わっているか知れた。当日の立て看板のデザインをみんなで話し合って決めた。一つの企画にたくさんの人の力で成り立っているとわかった。
・舞台裏で、リハーサルをされていた演者さんとラフにお話ができたこと。かっこ良いパフォーマンスをされていた方と、好きな食べ物など、たわいないおしゃべりをして頂いたこと、楽しかった。

【現場体験する事業について】『プレイシアター in Summer 2024 オープンデイ』について
「劇場で遊ぼう!」を合言葉に、館内をすべて使用し、オーケストラのコンサート、落語会、パフォーマンスなどを行います。客席に座って舞台を鑑賞するのとは違う、劇場の普段と異なる顔を発見し家族や友だちと、あるいは、ひとりでも気軽に劇場に立ち寄ってもらうことを目指しています。

お問い合わせ
申込みに関して ⇒京都市東山青少年活動センター TEL: 075-541-0619
プログラム内容に関して⇒ロームシアター京都 TEL:075-771-6051

未来のわたし2024_1.jpg

posted by ひがせい at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

演劇ビギナーズユニット2024、参加者募集始まりました!

お待たせしました。
今年も、コロナ対策を万全にして30回目の公演を
参加者のみなさんで創っていきます。
長期間の講座になり、舞台公演も控えていますので、
講座内容やスケジュール等詳しくお伝えする説明会を開催します。
演劇ビギナーズユニット2024に参加希望の方は、
説明会に出席していただくためのエントリーを
下記の申込み受付期間内にしてください(参加希望のメールを送信)。
説明会の日が都合悪い方は、エントリー時にお伝えください。
折り返し、ご連絡します。

講師陣は京都の若手演劇人にお願いしています。
演出担当は、村上慎太郎さん(劇作家・演出家/夕暮れ社 弱男ユニット)、
演出補は、興梠陽乃さん(劇作家・演出家・俳優/劇団ヨアガキ)です。

そして、演劇創作までの基礎をサポートしていただく講師陣も
以下の通り決定しています。

ボブ・マーサムさん(劇作家・演出家・俳優/THE ROB CARLTON)
小倉笑さん(ダンサー)
中村彩乃さん(俳優/安住の地・劇団飛び道具)
丸井重樹さん(演劇制作者/ロームシアター京都 管理課長)
高杉征司さん(劇作家・演出家・俳優)
三谷昌登さん(脚本家/演出家/俳優)
大熊ねこさん(俳優/遊劇体)ほか

日 時:令和6年5月20日(月)〜9月19日(木) までの
毎週月・木曜日、18:00〜21:00及び
日曜日(6/23・7/28)と祝日(7/15・8/12)15:00〜18:00
及び9/3(火)18:00〜21:00
9月6日(金)リハーサル日、
9月7日(土)・8日(日)の公演実施日
9月12日(木)最終ミーティング
9月19日(木)修了公演のビデオ上映会
全39回
★講座日以外に自主練習をする可能性があります。

説明会:5月13日(月) 19:00〜20:30

対象:京都市内に在住・在学・在勤の中学生年齢から30歳までの方で演劇初心者
※ビギナーズユニットは、ご自身が初心者だと思われているなら、
 学生劇団の方もご参加いただけます。

定員:17名 定員に達していないので、先着順にて受付中です。
参加費:1回 900円
申込み受付期間:5/6(月・祝)まで5/12(日)まで延長!
申込・問合せ先:075-541-0619(水曜休館)

 画像をクリックしてください。拡大されます。
#27表小 #27裏小


posted by ひがせい at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

YU'Z(ゆうず)の利用時間を増やします!!

もう利用されましたか?
好評のステージサポートプランYU'Z(ゆうず)。
これまで利用いただいたグループからの多くの要望にお応えし、
最大利用時間を24時間から45時間に増やします!!

発表・公演を控え、「練習場所を探している」、
「発表や公演準備などに不安な点がある」といった方々に、
東山青少年活動センターの空間を使って創作をより深めていただくための、
「ステージサポートプランYU'Z(ゆうず)」
まだ利用したことのないというグループも、公演の時は使っているというグループも
どうぞご利用ください。

YU'Z(ゆうず)は、発表や公演等を控えているグループを対象に
創造活動室を中心とした、センターの空間を練習場所として
利用していただけるプランです。

●3か月先までの部屋(最大40時間)が予約できます。
創造活動室(175uのオープンスペース)をはじめとした、
 いくつかの空間が練習場所として使えます。
 (一部利用できない空間があります。)
施設使用料は無料です。

申し込みはまず、東山青少年活動センターへ問い合わせください。

posted by ひがせい at 20:59| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

創活番ボランティア募集中

「創活番」とはステージサポートプランのお手伝いをする
ボランティアチームです。
何か新しいことを始めてみたいと思っている方におすすめです。
照明や音響、舞台の知識も見につきます。
経験がなくても大丈夫です。

活動に参加できるのは18〜30歳までの京都市内にお住まいか
通学・通勤されている方に限ります。
活動に興味のある方は、事前に東山青少年活動センターまで
TEL 075-541-0619 またはメールにてご連絡ください。

今年の活動は4月17日(土)15時からの
創造活動室の機材メンテナンスの参加からとなります。
その際に4月から9月までの具体的な活動日程についても
ご説明します。


posted by ひがせい at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ヒガシヤマでできるボランティア

東山センターでは、10月20日(土)・23日(火)
時間は両日とも18:30〜19:30に開催する
ボランティア活動説明会の参加者を募集しています。

内容は東山センターでできるボランティア活動を一挙に紹介。
秋から何かボランティア活動をやってみたい!!
というあなたに最適な企画です。
ボランティア活動に参加できるの18歳から30才までの方と
させていただきます。

紹介するボランティア活動
創活番(創造活動室で行われる自主公演のサポートをする活動です)
おもちゃの病院(壊れたおもちゃを修理し、子どもたちに
 ものの大切さを伝える活動です)
東山アートスペース(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたアトリエ活動をサポートします)
ヒガシガシ(センターが季刊誌として発行している
 フリーペーパーの、特集ページの取材や記事の執筆、
 編集、製本、送付などを行う活動です)
表現活動へのお誘い(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたからだを動かす活動をサポートします。
 コンテンポラリーダンスに関心のある方もぜひご参加ください)

説明会に参加を希望される方は、それぞれの前日までに
電話(075-541-0619)かE-mailでお申し込みください。
posted by ひがせい at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

舞台暦(ぶたいごよみ)について

日々創作している多くのアーティストを応援したい。
そして、舞台芸術に今まで触れる機会がなかった人たちにも
たくさんの作品に出会って欲しい。
そんな想いから舞台暦ができあがりました。

舞台暦は約2ヶ月間の京都を中心とした
関西の演劇公演を一覧表にしたものです。
センターロビーでの掲示とHPでご覧いただけます。
掲載内容はセンターに寄せられた情報をもとにしています。
以前ブログでも紹介した情報コーナーにある、
京阪神劇場マップと併用して使っていただけます。
通常、小劇場での公演情報は、どこかの演劇を観に行った時に
パンフに挟み込まれているちらしを目にするか、
劇場に配架されているちらしを見るか、劇団のHPなどで
見るという方法で得ることが多いと思います。
しかし、「頻繁に演劇を観に行かない」
「初めて観てみよう」という方も多いはず。
また、広く広報したいけれども、経費的にちらしをたくさん作って
公演に挟み込むことができないという劇団もあります。
そんな時に舞台暦が役立ちます。

舞台暦への掲載までの流れ
更新日は毎月初旬で、毎月2ヶ月分の公演情報を掲載。
毎月25日までにセンターへ届いた情報を翌月に掲載します。
(例えば、4月公演は3月25日が締め切り。また、その情報を
2月25日までにご連絡いただくと、3月の更新日に3・4月分として
掲載され、4月の更新日にも4・5月分として、4月の公演が終わるまで
必ずその情報は掲載されていることになります。)

舞台暦に掲載希望の方は、センターに直接来館または
E-mailでお知らせください。
E-mailで情報を送られる際は、必ず件名に「舞台暦情報」と
明記してください。
掲載情報は公演日時・劇団名・公演名・入場料・劇団連絡先(Tel)です。

また、ロビーには公演チラシを置くスペースもあります。
ご希望の方はセンター受付までお持ちください。
posted by ひがせい at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

焼成窯のご案内

センターには陶芸窯(かま)があり、月に一度一般に開放しています。
電気窯(幅92cm×奥行55cm×高さ90cm)で酸化焼成のみですが、
京都市に在住・在勤・在学されている方ならどなたでも御利用いただけます。
偶数月は素焼き・奇数月は本焼きで、お一人5点まで焼くことができます。
また、窯の占有利用もあります。
詳細はこちら(左サイドバーの焼成窯のボタンから入ってください)

shoseigama.JPG

陶芸は難しいと思われている方も多いと思いますが、
センターでは初心者の方から参加できる‘陶芸ワークショップ’を行っています。
このようなワークショップではただ作品を作るだけではなく、
個人でも陶芸ができるように一通りの作業をできるだけ
体験していただくような内容になっています。
また講師も参加者と同年代ということもあり、
和やかな雰囲気でオリジナル作品を作ることができます。
 
この2月〜3月にかけて、陶芸ワークショップ「片口(かたくち)の
うつわを作ろう」を行います。
続きを読む
posted by ひがせい at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする