2021年10月02日

じぶんみがきダンス(令和3年11月)、参加者募集中!

京都若者サポートステーションとの連携で、
就労支援事業の一環として開催します。
ダンス創作を体験しながら自己と向き合う力を高め、
自己表現力やコミュニケーション力を培い、
就労準備の前段階として 就労意識を高めるきっかけを
提供するプログラムです。
単発で参加できる1日コースと
じっくり学べる4日コースがあります。
プログラムの最後には ふりかえりの機会を設けて、
経験したことを 共有・実感することができる
ような時間を作っています。
いつもより身体をゆるめてみましょう。

・参加費 無料

※1日コースをお試しで体験してみて、
じぶんに合っていると思えば、
4日コースにもトライしてください。

21じぶんみがき1表 21じぶんみがき1裏
   画像をクリックすると拡大して見られます。

・日程
<1日コース>
 11月9日(火) 14:00〜16:00
<4日コース>
 11月15日(月)、16日(火)、18日(木)、21日(日)
 各回 14:00〜17:00

・場所
 京都市東山青少年活動センター
 (東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

・講師
 セレノグラフィカ(隅地 茉歩さん・阿比留 修一さん)

・対象
 無業状態にある15歳から49歳までの方
 (就職準備、あるいは就職活動中の学生も可)
 ダンス経験は必要ありません。

・受付中(こちらのお問い合わせフォームからメール送信できます)

posted by ひがせい at 13:52| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

YU'Z(ゆうず)の利用時間を増やします!!

もう利用されましたか?
好評のステージサポートプランYU'Z(ゆうず)。
これまで利用いただいたグループからの多くの要望にお応えし、
最大利用時間を24時間から45時間に増やします!!

発表・公演を控え、「練習場所を探している」、
「発表や公演準備などに不安な点がある」といった方々に、
東山青少年活動センターの空間を使って創作をより深めていただくための、
「ステージサポートプランYU'Z(ゆうず)」
まだ利用したことのないというグループも、公演の時は使っているというグループも
どうぞご利用ください。

YU'Z(ゆうず)は、発表や公演等を控えているグループを対象に
創造活動室を中心とした、センターの空間を練習場所として
利用していただけるプランです。

●3か月先までの部屋(最大40時間)が予約できます。
創造活動室(175uのオープンスペース)をはじめとした、
 いくつかの空間が練習場所として使えます。
 (一部利用できない空間があります。)
施設使用料は無料です。

申し込みはまず、東山青少年活動センターへ問い合わせください。

posted by ひがせい at 20:59| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

創活番ボランティア募集中

「創活番」とはステージサポートプランのお手伝いをする
ボランティアチームです。
何か新しいことを始めてみたいと思っている方におすすめです。
照明や音響、舞台の知識も見につきます。
経験がなくても大丈夫です。

活動に参加できるのは18〜30歳までの京都市内にお住まいか
通学・通勤されている方に限ります。
活動に興味のある方は、事前に東山青少年活動センターまで
TEL 075-541-0619 またはメールにてご連絡ください。

今年の活動は4月17日(土)15時からの
創造活動室の機材メンテナンスの参加からとなります。
その際に4月から9月までの具体的な活動日程についても
ご説明します。


posted by ひがせい at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ヒガシヤマでできるボランティア

東山センターでは、10月20日(土)・23日(火)
時間は両日とも18:30〜19:30に開催する
ボランティア活動説明会の参加者を募集しています。

内容は東山センターでできるボランティア活動を一挙に紹介。
秋から何かボランティア活動をやってみたい!!
というあなたに最適な企画です。
ボランティア活動に参加できるの18歳から30才までの方と
させていただきます。

紹介するボランティア活動
創活番(創造活動室で行われる自主公演のサポートをする活動です)
おもちゃの病院(壊れたおもちゃを修理し、子どもたちに
 ものの大切さを伝える活動です)
東山アートスペース(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたアトリエ活動をサポートします)
ヒガシガシ(センターが季刊誌として発行している
 フリーペーパーの、特集ページの取材や記事の執筆、
 編集、製本、送付などを行う活動です)
表現活動へのお誘い(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたからだを動かす活動をサポートします。
 コンテンポラリーダンスに関心のある方もぜひご参加ください)

説明会に参加を希望される方は、それぞれの前日までに
電話(075-541-0619)かE-mailでお申し込みください。
posted by ひがせい at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

舞台暦(ぶたいごよみ)について

日々創作している多くのアーティストを応援したい。
そして、舞台芸術に今まで触れる機会がなかった人たちにも
たくさんの作品に出会って欲しい。
そんな想いから舞台暦ができあがりました。

舞台暦は約2ヶ月間の京都を中心とした
関西の演劇公演を一覧表にしたものです。
センターロビーでの掲示とHPでご覧いただけます。
掲載内容はセンターに寄せられた情報をもとにしています。
以前ブログでも紹介した情報コーナーにある、
京阪神劇場マップと併用して使っていただけます。
通常、小劇場での公演情報は、どこかの演劇を観に行った時に
パンフに挟み込まれているちらしを目にするか、
劇場に配架されているちらしを見るか、劇団のHPなどで
見るという方法で得ることが多いと思います。
しかし、「頻繁に演劇を観に行かない」
「初めて観てみよう」という方も多いはず。
また、広く広報したいけれども、経費的にちらしをたくさん作って
公演に挟み込むことができないという劇団もあります。
そんな時に舞台暦が役立ちます。

舞台暦への掲載までの流れ
更新日は毎月初旬で、毎月2ヶ月分の公演情報を掲載。
毎月25日までにセンターへ届いた情報を翌月に掲載します。
(例えば、4月公演は3月25日が締め切り。また、その情報を
2月25日までにご連絡いただくと、3月の更新日に3・4月分として
掲載され、4月の更新日にも4・5月分として、4月の公演が終わるまで
必ずその情報は掲載されていることになります。)

舞台暦に掲載希望の方は、センターに直接来館または
E-mailでお知らせください。
E-mailで情報を送られる際は、必ず件名に「舞台暦情報」と
明記してください。
掲載情報は公演日時・劇団名・公演名・入場料・劇団連絡先(Tel)です。

また、ロビーには公演チラシを置くスペースもあります。
ご希望の方はセンター受付までお持ちください。
posted by ひがせい at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

焼成窯のご案内

センターには陶芸窯(かま)があり、月に一度一般に開放しています。
電気窯(幅92cm×奥行55cm×高さ90cm)で酸化焼成のみですが、
京都市に在住・在勤・在学されている方ならどなたでも御利用いただけます。
偶数月は素焼き・奇数月は本焼きで、お一人5点まで焼くことができます。
また、窯の占有利用もあります。
詳細はこちら(左サイドバーの焼成窯のボタンから入ってください)

shoseigama.JPG

陶芸は難しいと思われている方も多いと思いますが、
センターでは初心者の方から参加できる‘陶芸ワークショップ’を行っています。
このようなワークショップではただ作品を作るだけではなく、
個人でも陶芸ができるように一通りの作業をできるだけ
体験していただくような内容になっています。
また講師も参加者と同年代ということもあり、
和やかな雰囲気でオリジナル作品を作ることができます。
 
この2月〜3月にかけて、陶芸ワークショップ「片口(かたくち)の
うつわを作ろう」を行います。
続きを読む
posted by ひがせい at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする