2018年11月16日

「ホップ・ステップ・タイム!」参加者募集中

181116.jpg人それぞれ違う歩幅を持っていて、
踏み出した分は、あなたの一歩に違いありません。
ホップ・ステップと歩んできて、その次は・・・。
このあたりで一度、あなたのからだと
向き合ってみませんか。

〜プログラムを簡単にご紹介〜
大きく息をすって、はいて、リラックス。
身体が硬くても大丈夫。
 ゆっくり伸ばして整える、からだが喜ぶストレッチ。
一度言ってみたかった、マンガやドラマの
 あのセリフ・心のつぶやきを声にしてみよう。

<体験会>
日程:11月22日(木)
時間:14時〜15時30分
場所:東山青少年活動センター
料金:無料

<今後の日程>
全4回:12月20日(木) 、1月17日(木) 、2月21日(木)、3月21日(木)
時間:14:00〜15:30 (各回)
場所:東山青少年活動センター
料金:500円(全4回分)

<講師>
大熊ねこさん
京都を拠点に活動する劇団「遊劇体」所属
2007年 第9回関西現代演劇俳優賞女優賞受賞
2009年 ワークショップデザイナー取得
現在は演劇初心者から俳優、小中高校生に向けて
演劇ワークショップ指導に携わる。

<対象>
京都市に在住・在学・通勤・通院している13歳から30歳の方
(子ども若者総合相談窓口・京都サポートステーションに
登録されている方は39歳まで可。
保護者等との見学も可能です。お問合せください。)

<定員>
各回10名程度

<申込み>
直接来館、電話(075‐541‐0619)、メールでのお申し込みは、こちらから

<お問合せ>
京都市東山青少年活動センター
TEL : 075‐541‐0619 MAIL : higashiyama@ys-kyoto.org

posted by Higashiyama Center at 18:33| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

未来のわたし−劇場の仕事−後期参加者募集開始!

ロームシアター京都と京都市ユースサービス協会の連携事業として、
昨年および今夏に引き続き「未来のわたし-劇場の仕事-」を実施します。

ロームシアター京都は、2016年のリニューアルオープン以来、
国内外の一流のアーティストによる音楽、演劇、ダンスなどを
たくさん上演してきました。
さまざまな作品が上演される劇場では、
観客席から見える出演者たちだけではない、
いろいろな仕事があり、多くの人たちが働いています。
この講座では、そんな劇場の創造の現場を紹介し、
体験してもらいます。
今回、舞台作品の創作そして本番の現場を研修の場に選びました。
京都を拠点に世界で高く評価されている「木ノ下歌舞伎」という
劇団とロームシアター京都がともにつくる新作です。
この講座をきっかけに、劇場で働く、「未来のわたしの姿」の
イメージを膨らませてみませんか?

後期/演劇編

■日程:2019年1月19日〜2月16日

1月19日(土)14:00〜16:30 講座@「劇場の役割、劇場の仕事T」 
1月21日(月)18:30〜21:00 講座A「劇場の仕事U」
1月25日(金)18:30〜21:00 講座B「劇場の仕事V、バックステージツアー」
1月26日(土)14:00〜16:30 講座C「劇場の仕事W、創作の現場」
2月 7日(木)〜9日(土)17:00〜21:00(予定)D「リハーサル見学」
(いずれか1日以上)
2月10日 (日)〜11日(月・祝)E本番案内業務、本番鑑賞(いずれか1日以上)
2月16日(土)14:00〜16:00 Fふりかえり・まとめ
※上記の他、希望者には講座外で制作補佐業務を体験いただきます。

■会場:ロームシアター京都、京都市東山青少年活動センター

■対象:創造活動(音楽、演劇等)および
それを支える仕事(技術スタッフ、プロデューサー等)に
興味関心のある、京都市在住、在学、在勤の15歳(中学生不可)〜30歳の方
※本講座は初心者向けですのでお気軽にご応募ください。

■参加条件:@〜Fの全7回中、5回以上参加でき
講座Cおよび最終回のふりかえりに必ず参加し、
D(2月7日〜9日)の期間に1日以上、
E(2月10日、11日のどちらか)に参加できる方。

■講師:橋本裕介(ロームシアター京都プログラムディレクター・事業担当課長)、
宮ア刀史紀(ロームシアター京都管理課長)、丸井重樹(ロームシアター京都)、
武田知也(ロームシアター京都)

■定員:20名(応募者多数の場合、書類選考させていただきます)

■参加費:2,000円(保険代込)

■申込方法:
(インターネット)このページ下にある応募フォームより応募
(郵送・持参)配布中のチラシにある応募フォームに必要事項を記入の上、
京都市東山青少年活動センターにて受付。

〒605-0862 京都市東山区清水5丁目130番地の6(東山区総合庁舎内2階)
京都市東山青少年活動センター「未来のわたし-劇場の仕事-」係 宛
持参の場合、平日10時〜21時(水曜除く)および日・祝10時〜18時に受付。

■申込締切:12月21日(金)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)

■お問合せ:
申込みに関して ⇒京都市東山青少年活動センター TEL: 075-541-0619
講座内容に関して⇒ロームシアター京都 TEL:075-771-6051

主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、
公益財団法人京都市ユースサービス協会、京都市

※応募フォームはこちらから

miraichira.jpg
posted by Higashiyama Center at 12:14| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

DS1#3、説明会のご案内

現在参加者募集中の「ダンススタディーズ1(DS-1)」。
その説明会の日が、一週間前になりました。

からだを動かすこと、からだはどう動くのか、
リラクゼーション、人との出会いや交流、
短い間だけれども自分のからだと向き合う経験、

こうしたことに少しでも気になられた方、
新たに何か始めたい方、ダンス創作を通して
一歩を踏み出すチャンスに、ぜひご参加ください。

説明会への参加は、お早めにお申し込みください。

DS-1 説明会
11月16日(金)19:00〜20:30

DS-1 についてお知りになりたい方、応募フォームはこちらをご覧ください。


posted by Higashiyama Center at 20:36| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

オリジナルしょうきさんづくり

1810201.jpg鍾馗(しょうき)さんは、京都の伝統的な家屋の
屋根の上に鎮座まします。
その図像が魔よけの効験があるとされていて、
旗、屏風、掛け軸として飾ったり、
屋根の上に鍾馗の像を載せたりするといいそうです。

今回はオリジナルな鍾馗さんづくりのご案内です。

「きみだけのオリジナルしょうきさんをつくろう!」

日時:10月28日() 13時から16時
場所:京都市東山青少年活動センター 創造工作室
   (東山区総合庁舎北館2F)
定員:20名(予約制)
料金:1,000円
対象:年齢制限なし(小学生以下の場合は保護者同伴)
主催:鍾馗ロード委員会
協力:京都市東山青少年活動センター

お申込こちらから、必要事項を記入して
 送信してください。

※オリジナルしょうきさんの焼成後のお渡しは
11月10日(土)の鍾馗祭当日となります。
お渡しする場所は、鍾馗神社(若宮八幡宮)です。

posted by Higashiyama Center at 20:38| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

「ユスカル! 手作り市、アート作品出展、パフォーマー追加募集!」

ユスカル!(若者文化市)とは11月4日(日)
ロームシアターで開催される、若者のエネルギーが
表出されるような新たな文化発信事業創造イベントです。
ステージ・ブースを中心に、パフォーマンス・手づくり市・
アート作品の展示、活動発信等、
若者が日頃感じていることを様々な形で
発信する人を追加募集しています(締切は9/30迄)。

詳細はコチラ

【 日 時 】平成30年11月4日(日)11:00〜16:00
【 会 場 】ロームシアター京都(ノースホール及びローム・スクエア)
※雨天の場合、ロームスクエアでの催しは、全てノースホールに変更になります。

【参加資格】主に京都市内で活動している中学生年齢〜30歳までの個人またはグループ

※アート部門では、京都洛北ロータリ―クラブ45周年記念として、
「若い心で文化発信、若者支援」をコンセプトに、
応募された作品の中から表彰を行います。
審査員は京都洛北ロータリークラブ会長及び
45周年記念実行委員会メンバーを予定。
また、来場者が選ぶ特別賞もあります。

*洛北会長賞1点(副賞5万円)
*実行委員会賞1点(副賞3万円)
*特別賞1点(副賞2万円)

日頃の活動を発表する場、様々な人と交流する機会がここにあります。
お申込みお待ちしています。

posted by Higashiyama Center at 21:18| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

じぶんみがきダンス、参加者募集中!

180913Z.jpg京都若者サポートステーションと連携して 行なう、
就労支援の一環として開催します。
ダンス創作を体験しながら自己と向き合う力を高め、
自己表現力やコミュニケーション力を培い、
就労準備の前段階として 就労意識を高めるきっかけを
提供するプログラムです。
単発で参加できる1日コースと
じっくり学べる4日コースがあります。
プログラムの最後には ふりかえりの機会を設けて、
経験したことを 共有・実感することができる
ような時間を作っています。
いつもより身体をゆるめてみましょう。

・参加費 両コースとも無料

※1日コースをお試しで体験してみて、
じぶんに合っていると思えば、
4日コースにもトライしてください。


・日程
<1日コース>
9月27日(木) 14:00〜16:00

<4日コース>
10月4日(木)、8日(月)、11日(木)、15日(月)
各回 14:00〜17:00

・場所
京都市東山青少年活動センター
(東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

・講師
セレノグラフィカ(隅地 茉歩さん・阿比留 修一さん)

・対象
無業状態にある15歳から39歳までの方
(就職活動中の学生も可)
ダンス経験は必要ありません。

posted by Higashiyama Center at 13:37| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

ユスカル!(若者文化市)、参加者募集中

11月4日(日)にロームシアター京都(ノースホール、
ローム・スクエア)で開催する若者文化発信イベント
「ユスカル!〜若者文化市〜」の出展・出店・出演者募集中です。
募集期間は9月15日(土)まで行っています。

手作り作品出店者やアート作品出展者、
パフォーマンス出演者や活動発信をしたい
グループや個人を募集しています。


1808031.jpg 1808031.jpg
          画像をクリックすると拡大して見られます。

参加対象は、主に京都市内で活動している
中学生〜30歳までの個人またはグループです。
応募フォームはこちらにあります。

posted by Higashiyama Center at 13:59| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

継続募集中!!「未来のわたし―劇場の仕事―前期夏休み編」

7月2日で締切りにしていた、「未来のわたし―劇場の仕事―前期夏休み編」。
まだ定員に達してないので、継続して募集しています。
申込締切は7月15日(日)必着(WEBフォーム申込みの場合23:59まで)
迷っていた方、ぜひこの機会にご参加してください。

詳しくはこちら
posted by Higashiyama Center at 14:54| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

未来のわたし-劇場のしごと-、参加者募集中

ロームシアター京都は2016年にリニューアルオープンした劇場です。
そこではオープン以来、国内外の一流のアーティストによる音楽、
演劇、ダンスなどがたくさん上演されています。
実は、多彩なステージが上演される劇場では、
観客席から見える出演者たちだけではない、
いろいろな仕事があり、多くの人たちが働いています。
この講座では、そんな劇場の創造の現場を紹介し、体験してもらいます。
昨年に続いて、前期は夏休み編、後期は演劇編として実施します。
ロームシアター京都がシリーズ化しているプログラム「プレイ!シアター」と
「レパートリーの創造」を題材に、参加者ひとりひとりの関心や
将来像に寄り添いながら、 「劇場の仕事」をひも解きます。
この講座をきっかけに、劇場で働く、「未来のわたしの姿」の
イメージを膨らませてみませんか?

前期/夏休み編『プレイ!シアター in Summer』
■日程
 7月17日(火)18:00〜21:00
  @講座「劇場の仕事/ロームシアター京都とは」
 7月21日(土)14:00〜17:00
  A講座「夏休み企画『プレイ!シアター in Summer』について」&交流会
 7月 31日(火)18:30〜21:00
  B講座「劇場の舞台機構について」
 8月 7日(火)18:30〜21:00
  C講座「こども向け企画について」ゲスト:ユリイカ百貨店(予定)
 8月10日(金)17:00〜21:00
  D(予定)「リハーサル見学」
 8月 11日(土)〜15日(水)
  E『プレイ!シアター in Summer』本番業務、本番鑑賞@ロームシアター京都
 8月 28日(火)18:30〜20:30
  Fふりかえり・まとめ
  ※上記の他、希望者には講座外で制作補佐業務を体験いただきます。

■申込方法
(インターネット)こちらの応募フォームより応募
(郵送・持参)配布中のチラシにある応募フォームに必要事項を記入の上、
 京都市東山青少年活動センターにて受付。

※さらに詳しい情報は、続きを読むをご覧ください。

1806023.jpg 1806024.jpg
※画像をクリックしてください。拡大されます。

続きを読む
posted by Higashiyama Center at 11:57| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

30年度からだではなそう、参加者募集中!


“ゆったり”した雰囲気のなかでダンサーや
ボランティアの人たちと一緒にからだを動かしてみませんか?
からだを大きく使った運動だけじゃなく
ちょっとした指の動きや声もひとりひとりの表現のカタチ。
遊び心を大切に自由な発想で楽しく動いてみませんか。


3005133.jpg


【日程】30年度
Aグループ:基本第2土曜日:8月は第1土曜日
6/9,7/14,8/4,9/8,10/13,11/10,12/8,1/12,2/9,3/9

Bグループ::第4土曜日
6/23,7/28,8/25,9/22,10/27,11/24,12/22,12/6,2/23,3/9

【時間】 13 :30〜15:30
【定員】 各グループ12名

【参加対象】
中学生年齢から30歳までの知的な障がいがあり、
市内にお住まいか、通勤・通学されている方。
おひとりで来館できる、または、保護者やヘルパーさんが送迎できる方。

【場所】 東山青少年活動センター
【参加費】 8,000 円(全10回)
【ナビゲーター】
 伴戸 千雅子さん(振付家・ダンサー)、川崎 歩さん(映像作家・ダンサー)
【アシスタント】
 辻野 恵子さん(俳優)、 伊藤 真希さん(俳優)

※新規の方に限り1回1000円で体験参加ができます。見学は無料(要予約)。

ボランティアの参加者を募集しています。
こちらもご覧ください。

posted by Higashiyama Center at 12:16| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

ものづくりの集い〜つくる つかう 繋がる〜参加者継続募集中

1月21日までの受付で、参加者を募集していました
ものづくりワークショップですが、
定員にまだ空きがありますので、継続して申し込みを受付けしています。
お問い合わせがある内容として、
3日間のワークショップですが、日程が合わない日があるという方には
後日材料と作り方をお伝えしますので、ご都合のいい日に来ていただいて
創作できるようなフォローアップもします。

あまりない、3つのジャンルのものづくりの楽しさを体験していただける
機会ですので、ぜひご参加ください。

自分だけの
❝器、お箸、デザートスプーン、コースター、ミニ風呂敷❞が
作れます☆

申込方法:電話(075-541-0619)、または E-mail でお申込みください。

ものづくりの集い1.jpg
ものづくりの集い2.jpg
posted by Higashiyama Center at 16:20| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

いよいよ手作りブース・ステージパフォーマンス出演者締め切り間近‼

締め切り日を延長している、若者文化市(2/25開催)の
手作りブースとステージパフォーマンス出演者の締め切り日が近づいてきました。
気になっていた方、日程が合いそうな方、初めての出店でも大丈夫です。
1月16日中にお申込みください。
手づくり作品ブースはネットからも応募できます!こちらから

アート作品出展の応募締め切りは、平成30年1月30日です。
詳細や申込用紙はこちら

posted by Higashiyama Center at 18:51| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ものづくりの集い〜つくる つかう 繋がる〜

新年あけましておめでとうございます。
今年も、東山青少年活動センターをよろしくお願いします。

さて、新年より受付を開始したものづくりワークショップの
ご案内です。
3日間のワークショップで、3つのジャンルのものづくりの
楽しさを体験していただけます。
自分だけの
❝器、お箸、デザートスプーン、コースター、ミニ風呂敷❞が
作れます☆
新しいことにチャレンジしたい方、贈り物にしたい方など
是非ご参加ください。

ものづくりの集い1.jpg

ものづくりの集い2.jpg

posted by Higashiyama Center at 19:12| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

若者文化市出演・出店・出展者募集中‼

171210.jpg

平成30年度2月25日(日)に、東山青少年活動センターで
開催される「若者文化市」。
若者のエネルギーが表出されるような
新たな文化発信事業創造に向けたプレイベントです。
文化の意味や内容が多岐にわたる点、
また、若者の嗜好がどこにあるのか、
どういう若者文化が生まれつつあるのかを発掘しながら
イベントを形づくっていくスタイルを採っているため、
できるだけジャンルを制限することなく
公募によって参加者を募集します。
ただし、今回はパフォーミングアーツ
(音楽系、ダンス系、ジャグリングなど)及び
アート作品(美術、工芸などのものづくり)を中心に、
生活文化(衣食住に関するすべてのアート)などの
ジャンルに絞って募集します。
表現する場・表現する機会を提供することはもちろん、
そうした若者文化をはぐくむ(=子ども・若者 の成長を支援する)
環境づくりにも視野を広げて、今後のイベントを充実させていきます。

現在、アート作品の出展者
ステージパフォーマンスの出演者
手作りブースへの出店・出品者を広く募集しています。
いずれも、主に京都市内で活動している
中学生年齢〜30歳までの個人またはグループが対象です。
ステージパフォーマンス・ブース出店の応募締め切りを
平成30年1月16日(延長しました!)
アート作品出展の応募締め切りは、平成30年1月30日です。
詳細や申込用紙はこちら

posted by Higashiyama Center at 18:00| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

YU'Z(ゆうず)の利用時間を増やします!!

もう利用されましたか?
好評のステージサポートプランYU'Z(ゆうず)。
これまで利用いただいたグループからの多くの要望にお応えし、
最大利用時間を24時間から40時間に増やします!!

発表・公演を控え、「練習場所を探している」、
「発表や公演準備などに不安な点がある」といった方々に、
東山青少年活動センターの空間を使って創作をより深めていただくための、
「ステージサポートプランYU'Z(ゆうず)」
まだ利用したことのないというグループも、公演の時は使っているというグループも
どうぞご利用ください。

YU'Z(ゆうず)は、発表や公演等を控えているグループを対象に
創造活動室を中心とした、センターの空間を練習場所として
利用していただけるプランです。

●3か月先までの部屋(最大40時間)が予約できます。
創造活動室(175uのオープンスペース)をはじめとした、
 いくつかの空間が練習場所として使えます。
 (一部利用できない空間があります。)
施設使用料は無料です。

申し込みはまず、東山青少年活動センターへ問い合わせください。

posted by Higashiyama Center at 20:59| Comment(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

ワタシ+1 参加者募集のご案内

「ワタシ+1」は、定期的に外出できるおけいこプログラムです。
人との出会いや交流、リフレッシュできる空間を提供しています。
現在3つのプログラムを実施しています。
★ステンドグラス教室
★からだと声のリフレッシュワーク
★おやこであそぼう!PLAY
詳しくはこちら→http://ys-kyoto.org/higashiyama/watashi1/
興味のある方はお気軽にお問合せ・お申し込みください。

posted by Higashiyama Center at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

創活番ボランティア募集中

「創活番」とはステージサポートプランのお手伝いをする
ボランティアチームです。
何か新しいことを始めてみたいと思っている方におすすめです。
照明や音響、舞台の知識も見につきます。
経験がなくても大丈夫です。

活動に参加できるのは18〜30歳までの京都市内にお住まいか
通学・通勤されている方に限ります。
活動に興味のある方は、事前に東山青少年活動センターまで
TEL 075-541-0619 またはメールにてご連絡ください。

今年の活動は4月17日(土)15時からの
創造活動室の機材メンテナンスの参加からとなります。
その際に4月から9月までの具体的な活動日程についても
ご説明します。


posted by Higashiyama Center at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

工作室開放「ヒガシヤマDEものづくり」始まりました。

12月よりセンターの工作室で、
いろいろなものづくりができる空間を提供しています。
創造工作室には、陶芸や木工、
染料などをするのに必要な道具が揃っています。
電動ろくろ・手回しろくろ、陶芸のキット、
電動糸のこ、ミシン、アイロン……など。
陶芸をしたい人には、土の量り売りな
ど小単位での材料の提供も行います。(有料)
また、アドバイススタッフのいる日も設けていますので、
創作のサポートやアドバイスをすることもできます。
広いスペースなので、自宅ではできない油絵や
木工にチャレンジしたり、
みんなでわいわいしゃべりながら工芸したり、
活用方法は使う人次第!!
色々なものづくりの場として気軽にご利用ください。
事前申し込み不要・施設利用料は無料です。

0912101.jpg 0912102.jpg 0912103.jpg

今日は、アドバイススタッフと利用者5名が工作室を利用しました。
陶芸のワークショップに参加していた人は、
ワークショップで教わったことを思い出しながら
もう1度確認したいことをスタッフに聞きながら
電動ろくろにチャレンジしていました。
他の利用者もアドバイススタッフに聞きながら
陶芸やスケッチ等に取り組んでいました。

「ヒガシヤマDEものづくり」詳細のプログラムについては
後日センターホームページにて紹介します。

日時:毎週木曜日 18:00〜21:00
   毎週土曜日 14:00〜18:00
場所:京都市東山青少年活動センター 創造工作室
対象:京都市に在住、通学、通勤先が京都市にある中学生から30歳までの方
ただし、センターのプログラムがある時は利用できません。
詳しいお問い合わせは東山青少年活動センターまで TEL075-541-0619

posted by Higashiyama Center at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

ヒガシヤマでできるボランティア

東山センターでは、10月20日(土)・23日(火)
時間は両日とも18:30〜19:30に開催する
ボランティア活動説明会の参加者を募集しています。

内容は東山センターでできるボランティア活動を一挙に紹介。
秋から何かボランティア活動をやってみたい!!
というあなたに最適な企画です。
ボランティア活動に参加できるの18歳から30才までの方と
させていただきます。

紹介するボランティア活動
創活番(創造活動室で行われる自主公演のサポートをする活動です)
おもちゃの病院(壊れたおもちゃを修理し、子どもたちに
 ものの大切さを伝える活動です)
東山アートスペース(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたアトリエ活動をサポートします)
ヒガシガシ(センターが季刊誌として発行している
 フリーペーパーの、特集ページの取材や記事の執筆、
 編集、製本、送付などを行う活動です)
表現活動へのお誘い(知的な障がいのある青少年の
 余暇充実を目的としたからだを動かす活動をサポートします。
 コンテンポラリーダンスに関心のある方もぜひご参加ください)

説明会に参加を希望される方は、それぞれの前日までに
電話(075-541-0619)かE-mailでお申し込みください。
posted by Higashiyama Center at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

舞台暦(ぶたいごよみ)について

日々創作している多くのアーティストを応援したい。
そして、舞台芸術に今まで触れる機会がなかった人たちにも
たくさんの作品に出会って欲しい。
そんな想いから舞台暦ができあがりました。

舞台暦は約2ヶ月間の京都を中心とした
関西の演劇公演を一覧表にしたものです。
センターロビーでの掲示とHPでご覧いただけます。
掲載内容はセンターに寄せられた情報をもとにしています。
以前ブログでも紹介した情報コーナーにある、
京阪神劇場マップと併用して使っていただけます。
通常、小劇場での公演情報は、どこかの演劇を観に行った時に
パンフに挟み込まれているちらしを目にするか、
劇場に配架されているちらしを見るか、劇団のHPなどで
見るという方法で得ることが多いと思います。
しかし、「頻繁に演劇を観に行かない」
「初めて観てみよう」という方も多いはず。
また、広く広報したいけれども、経費的にちらしをたくさん作って
公演に挟み込むことができないという劇団もあります。
そんな時に舞台暦が役立ちます。

舞台暦への掲載までの流れ
更新日は毎月初旬で、毎月2ヶ月分の公演情報を掲載。
毎月25日までにセンターへ届いた情報を翌月に掲載します。
(例えば、4月公演は3月25日が締め切り。また、その情報を
2月25日までにご連絡いただくと、3月の更新日に3・4月分として
掲載され、4月の更新日にも4・5月分として、4月の公演が終わるまで
必ずその情報は掲載されていることになります。)

舞台暦に掲載希望の方は、センターに直接来館または
E-mailでお知らせください。
E-mailで情報を送られる際は、必ず件名に「舞台暦情報」と
明記してください。
掲載情報は公演日時・劇団名・公演名・入場料・劇団連絡先(Tel)です。

また、ロビーには公演チラシを置くスペースもあります。
ご希望の方はセンター受付までお持ちください。
posted by Higashiyama Center at 00:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 参加者募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする