2018年09月18日

18からだではなそうBコース、3回目(8/25)

まずは、部屋に手をかざしたり、壁に足を伸ばしたりして、
空間の感触を体になじませていきます。
そこから、壁に沿って歩きます。
体を壁に委ねながら皆で同じ方向に向かって進むことで
一つの輪になっていきます。

前半は、絵本を使ったプログラムを行いました。
ナビゲーターの伴戸さんが用意してくださった何冊かの絵本を手に取り、
何人かで読み合ったり、「読んでー」と言うと
読み聞かせを始めてくれる人もいました。

次に、伴戸さんの進行で皆が大好きな「じごくのそうべえ」の世界へ。
いたずら好きの人が多いのか、相手の反応が面白いのか、
紐を2回引っ張ってくしゃみを連続でさせようとしたり、
こしょばしを容赦なくやってきて、
相手は「はくしょん!はくしょん!」「ワハハハーー!」と
いたずらをされる鬼になりきっていました。
でも、自分に鬼役が回ってくると、
「ギャーー!」と全速力で逃げ回っていました。
生まれる反応はひとりひとり違っていて、その反応を楽しみました。

1809181.jpg 1809182.jpg 1809183.jpg

後半は、盆踊りの振りを皆で考えました。
皆で竹を叩いてリズムを作り出します。
最初は不安定な音でしかなかったけれど、
自分が出す音によって他の人が反応していることや
音によって反応の仕方に変化がある様子を見て、
何か掴んだものがあったのか、
単に叩いていた音から演奏者のような音に
だんだんと変化していきました。
最後には、からだではなそうオリジナル!
東山音頭が完成しました。

自分の行動に相手、もしくは周囲はどんな反応を返すのか・・・。
その反応に対して、どう受け止めるのか・・・。
今回は、そんなことがたくさん見られた回でした。

現在、からだではなそうでは、
高校生年齢から約30歳までの
ボランティアスタッフを募集しています。
活動に興味がある方は、お気軽に
東山青少年活動センターへお問合せください。

posted by Higashiyama Center at 18:12| Comment(0) | ▼からだではなそう(2006〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

京都大学マジックサークルOB公演「geek out」@Stage Support Plan(1st. step)

180916Z.jpg京都大学マジックサークル KUMA のOBによる
マジックショー「geek out」。
演者は公演毎に半分交代し、毎回違った
演技をお楽しみいただけます。

【日時】
9月29日(土) 13:00 / 18:00
  30日(日) 13:00

【入場料】
500円(小学生以下無料)

【場所】
京都市東山青少年活動センター
(東山区東大路通五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

【お問合せ】 geekoutmagic@yahoo.co.jp

※geek out の twitter はこちら

posted by Higashiyama Center at 10:07| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

じぶんみがきダンス、参加者募集中!

180913Z.jpg京都若者サポートステーションと連携して 行なう、
就労支援の一環として開催します。
ダンス創作を体験しながら自己と向き合う力を高め、
自己表現力やコミュニケーション力を培い、
就労準備の前段階として 就労意識を高めるきっかけを
提供するプログラムです。
単発で参加できる1日コースと
じっくり学べる4日コースがあります。
プログラムの最後には ふりかえりの機会を設けて、
経験したことを 共有・実感することができる
ような時間を作っています。
いつもより身体をゆるめてみましょう。

・参加費 両コースとも無料

※1日コースをお試しで体験してみて、
じぶんに合っていると思えば、
4日コースにもトライしてください。


・日程
<1日コース>
9月27日(木) 14:00〜16:00

<4日コース>
10月4日(木)、8日(月)、11日(木)、15日(月)
各回 14:00〜17:00

・場所
京都市東山青少年活動センター
(東山区東大路五条上ル 東山区総合庁舎北館2F)

・講師
セレノグラフィカ(隅地 茉歩さん・阿比留 修一さん)

・対象
無業状態にある15歳から39歳までの方
(就職活動中の学生も可)
ダンス経験は必要ありません。

posted by Higashiyama Center at 13:37| Comment(0) | ▼仕事関連事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

下鴨車窓の仕込み

昨日(9/9)、劇団FAXの公演を終え、
本日からは下鴨車窓の仕込が始まりました。

下鴨車窓公演「純粋パレス」はステージサポートプランの
東山のおススメとして実施していますので、
ぜひ、多くの方々にご覧いただきたい公演です。

1809101.jpg 1809103.jpg 1809102.jpg

朝から、ベテラン揃いの役者さんたちを中心に、
客席組みと暗幕の吊り作業、
音響さんによるセッティングが行なわれました。
客席後部には落ち止め用に平台が立てられ、
安全重視の客席組みとなっています。

舞台上は一間四方の台が組まれ、
白い円形のパンチに、家具類の
置き道具が設置されました。

午後からは音響さんのセッティングの残りと、
照明さんも加わり、吊り込みと現在はシュートが
行なわれています。

posted by Higashiyama Center at 15:31| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下鴨車窓公演「純粋パレス」@Stage Support Plan(東山のおススメ)

180910.jpgこの作品は第39回 Kyoto 演劇フェスティバルの
実行委員会からの委嘱によって制作、
2018年2月に上演され好評を博しました。
この度、福知山市で主催される演劇祭に
招聘されるの機会に、京都市内でも
上演することになりました。
ぜひ、多くの方々にご覧いただきたい、
東山のおススメ公演です。

【日時】
9月14日(金) 19:30(山口+めぐみ)
  15日(土) 13:00(西村+めぐみ)/17:30( 西村+大熊)
  16日(日) 13:00(山口+大熊)
※受付と開場は、それぞれ開演の40分前と30分前から

【料金】
一般 2,000円/ペア 3,500円
ユース(25歳以下)1,200円
高校生以下 500円/小学生以下無料

詳しくは、下鴨車窓のホームページをご覧下さい。

posted by Higashiyama Center at 11:11| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

18AS、Bコース(8/19)

アートスペースBコースの3回目、
テーマは『灯篭』でした。

まずは、灯篭の土台となる牛乳パックに
巻き付ける和紙に絵柄を描いていきます。
自分の好きなものを描く人や、
「夏と言えば?」という問いに対して
海の生き物を描く人、マーブリングで
自分だけの模様を作り出す人など、
思い思いにデザインをしていました。
その中にキャンドルを入れると、
とても綺麗に描いた模様が浮かび上がっていました。

灯篭だけではなく、うちわ作りをする人もいました。
「帰り道でバス待ってる間にこれであおぐわー」と
出来上がったうちわで嬉しそうに扇いでいる参加者もいました。
中には、自分のうちわでボランティアスタッフを
扇いであげる人もいました。

09071.jpg 09073.jpg 09072.jpg

これらの作品は現在当センターのロビーにて展示しております。
夕方には点灯もしておりますので、
センターご利用の際は、ぜひご覧ください。

現在、この事業の参加者のサポートをしてくれる
ボランティアを募集しています。
将来福祉系を目指している方、ものづくりが好きな方など、
興味や関心のある方は、いつでもお問い合わせください。

posted by Higashiyama Center at 19:26| Comment(0) | ▼アートスペース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

下鴨車窓の挟み込み

下鴨車窓公演「純粋パレス」の挟み込みは、
9月13日(木)の21時まで(開館時間中)に、
150部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、9月14日(金)〜16日(日)の4回公演です。

水曜日は休館ですのでおまちがいなく。
開館時間は午前10時から午後9時(日曜は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by Higashiyama Center at 16:45| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団FAXの仕込み

月曜日(9/3)より、仕込みが始まりました。
劇団FAXは、休憩もしっかり取りつつ、決して無理して急がない、
ことをモットー?にゆっくりと作業を進めました。

午前中は舞台上のリノリウム敷きと
客席側のパンチカーペット敷き、
午後からは客席組みと袖幕吊り、
照明の吊り込み作業・シュートが行われました。

1809041.jpg 1809042.jpg 1809043.jpg

2日目の火曜日(9/4)は台風21号の影響で
一日センターの活動休止となったため、
仕込みの進捗はありませんでした。

水曜日は休館日のため、今朝から仕込みが再開されています。
吊り足した袖幕の仕掛けを施し、布を使った
舞台空間の装飾、音響・照明の仕込みの仕上げ、
その後はきっかけ合せが行われています。

いよいよ、明日から本番が始まります。
ぜひ足をお運び下さい。

posted by Higashiyama Center at 14:50| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料で開放しているシェアアトリエ

東山青少年活動センターでは、創造工作室を無料で開放してます。
今日は、ピアスとして販売する作品に色を付けに来た人や、
自宅用の鉢植えを作りに来た人、個展用の作品制作をしに来た人など、
たくさんの人が使いに来てくれました。
週に2回無料開放しておりますので、ぜひ使いに来てください。

1809061.jpg 1809062.jpg 1809063.jpg

<日時> 木曜日 17:00〜21:00
       土曜日 13:00〜18:00

<対象> 京都市内にお住まい、もしくは通勤・
       通学している13歳から30歳までの方

<内容> 陶芸、木工、染色、絵画、サンドブラスト、
       ペーパークラフト、裁縫、紙すきなど…

<申込> 不要
       見学、相談など、お気軽にお越しください。

土や釉薬の販売サービスや
電動ろくろ、のこぎり、ミシンなど
無料貸出なども行っています。
※各種消耗品は持ち込みになります。
シェアアトリエの詳細はコチラでご確認ください。

posted by Higashiyama Center at 12:46| Comment(0) | ▼ものづくり(陶芸ほか)・ロビー展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

劇団FAX公演「DoG」の挟み込み

劇団FAX公演「DoG」の挟み込みは、
9月6日(木)の21時まで(開館時間中)に、
200部を東山センターの事務所まで届けてください。
挟み込み作業は、主催者の方で行ないます。
公演は、9月7日〜9日の4回公演です。

水曜日は休館ですのでおまちがいなく。
開館時間は午前10時から午後9時(日曜は午後6時)までです。
よろしくお願いします。

posted by Higashiyama Center at 12:44| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

シアターそらみみ公演、無事終了(18BS27)

演劇ビギナーズユニット2018 #25 修了公演
シアターそらみみ「知らない日々を歩く−わがまち−」、
本日、無事に最後の3ステージ目を演り終えました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
各回ごとに疲れが増す中、集中力をきらさないように
それぞれがお客様と一体になる空間を目指して挑んでいました。
ゲネプロから、どんどん楽しくなる経験をし、
最後まで17人で演じきることができた舞台になりました。

180902Z.jpg

役者のみなさま、スタッフのみなさま、お疲れさまでした。

動員は、目標にしていた300名を超え、318名でした。
これは歴代6位の記録です。

posted by Higashiyama Center at 18:14| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シアターそらみみ楽日です!

昨日から始まった、演劇ビギナーズユニット2018修了公演
シアターそらみみ「知らない日々を歩くーわが町よりー」。
無事に2ステージを終え、多くのお客様にご来場いただきました。

180901.jpg

観終わったお客様からは、
「考えさせられることがいっぱいあったわ」
「よかった、時間がそんなに長かったようには思わなかった」
「やっぱり熱いね、ビギナーズの公演は」
と等、たくさんの感想をいただきました。
本日13時より最終ステージです。
シアターそらみみ一同、気合を入れて、本番準備中です。

posted by Higashiyama Center at 11:55| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

「知らない日々を歩くーわが町よりー」のチケットについて

演劇ビギナーズユニット2018修了公演
シアターそらみみ「知らない日々を歩くーわが町よりー」のチケット予約ですが、
9月2日(日)13時からの回は完売間近となりました。
ご来場をお考えの方はお早目のご予約をお願いいたします。

【チケット予約・問合せ先】
京都市東山青少年活動センター(541-0619)
開館:平日と土曜 10〜21時 日祝 10〜18時(水曜休館) 
E-maiでのチケット予約はこちらから

posted by Higashiyama Center at 12:20| Comment(0) | ▼演劇ビギナーズユニット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

シアターそらみみ修了公演間近!

本日の京都新聞朝刊に、演劇ビギナーズユニット2018、
シアターそらみみ公演「知らない日々を歩く〜わが町より〜」の
練習風景を取材した記事が掲載されました。

月曜日(8/27)の朝からは仕込みが始まり、
(巨大なダイソンの空気清浄機のような造形2つを含む)
舞台美術が置かれると、心が踊りました。
火曜日からは場当たりが行われました。

本番は9月1日(土)・2日(日)に、3回行われます。
公演のチケットご希望の方は
こちらの記事をご覧ください。

Item 46:2018年(平成30年)8月30日 京都新聞朝刊
若者17人 演劇ひたむきをスクラップしておきます。

posted by Higashiyama Center at 23:29| Comment(0) | Scrapbook(新聞の切り抜き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

劇団FAX公演「DoG」@Stage Support Plan(1st. step)

180828Z3.jpg劇団FAXとは?
「日々の生活の中にある、
些細な美しさから世界を眺める」
をテーマに、 玉井秀和が2016年に旗揚げ。
京都若手随一の役者・スタッフ陣による
ハイクオリティな演目が魅力。
今年は熱量高く、笑い転げて、
泣き崩れるエンターテイメントを中心に
活動を行うことにしています。

【日時】
9月7日(金) 18:30
  8日(土) 13:00/18:30
  9日(日) 13:00
※開場は開演の30分前から

【料金】
前売 1,000円/当日 1,500円
高校生以下無料

【チケット予約】 こちらから
劇団FAX のTwitter は、こちら

posted by Higashiyama Center at 17:46| Comment(0) | ▼SSP(ステージサポートプラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする