京都市東山青少年活動センターBLOG

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

東山フェスタの小さな朗読会
(ひがせい at 07/31 12:20)
東山フェスタの9月のプログラムで開催予定の「自分史の朗読」。
東山センターでの開催だけでなく、地域でもできないかと探して、
企画を相談したところ、東山区のあじき路地での開催が決定しました。
センターからは徒歩10分以内の場所です。
ほんの少しの朗読にはなりますが、
ぜひ京都の長屋の空間でお聴きいただければと思います。

自分史朗読プロジェクト
~いま、ココにある人生@あじき路地ばーじょん~
北青少年活動センター企画の伝記ボランティアが
高齢者のお話を聴き、作成した「自分史」を一編、朗読します。
ボランティアで始まった小さな出会いは
私たち知らない時代へタイムスリップさせてくれました。
時代だけでなく、土地、考え方、生き方、
いろいろあるということを、知りました。
人生、出会いの数珠繋ぎ。
小さな朗読会を素敵な路地の長屋で開かせていただきます。

【日程】 8月9日(月)19時開演
※18:45に東山青少年活動センターに集合後、
徒歩にて会場のあじき路地に向かいます。
読終了は19:30を予定しています。
朗読終了後はセンターに帰ってお話会を開きます。
お話会は自由参加です。お時間のある方はぜひ
感想などお聞かせいただければと思います。

【定員】 10名
【料金】 カンパ制
【出演】 大藤寛子
【申込み先】 東山青少年活動センター(075-541-0619)


コメント(0)
トラックバック(0)

<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>

このブログのトップ
Seesaaブログ